壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2005-06-28 (Tue)

相応の責任

宇宙開発委「災害・環境衛星4基以上打ち上げ」求める(読売)

それぐらいやって当然ですな。というか4基追加でも、今の日本にとって必要な最低ラインじゃないかな。

その価値を疑った貴方は、他国の地理・環境情報の日常的収集が国際関係上どれだけ役に立つか、だけでも考えてみるべし。

他人にばかり頼ってたらアカンって事は、ひまわりのゴタゴタで見事に証明されたし…。

_

特に「みどり」「みどり2」の後継衛星開発は技術開発という面でも重要だ。少なくとも僕が見聞きした範囲(直接的に聞いた内容も含めて)では、純粋に経験不足が事故原因だと思えるので。ハイリスクな課題ならば、挑戦の機会が相応に与えられるべきだ。連続失敗で現場も非常に悔しがってると聞いているので、なおさら応援したくなる。

「みどり」シリーズは多機能で複雑な衛星だったけど、今度は複数の小さめの衛星に機能を分散させる形になるのかな。リスク分散&観測機会の増加ねらいで。人材を育てる機会も増えそうだな。

東芝がHD DVDでMSと提携強化

やっぱ目の前のニンジン(XBox)に釣られてんの?頼むからそんな情けない真似ばっかりせんで下さい。

理屈は通ってるかも知れないけど、この件に関しての東芝の行動って昔からなんか子供じみてて、すんげー嫌い。

_

何が一番嫌いって、先進技術開発してナンボの世界で、ひたすら低リスク側の話ばかりに拘ってるのが嫌。面白味に欠ける。

そりゃそういう方向の議論だって必要だ。でも片意地を張って消費者や関連業界に迷惑かけまくって、のみならず漁夫の利を狙う他社に尻尾振ってみせるなんて最低。恥を知れ。

老害か?

そのにんじんおいしいの?

短期的にはそれなりに美味しいだろうねぇ。とりあえず規格自体は生き延びるだろうし。でも業界全体のリスクを増してしまって、結局は本末転倒ですわな。

しかもソニーはじめBD側は自分達でリスクを負ってるのに、東芝側はいつも人のフンドシを借りようとするのが気に食わねぇ。誰だ、こんな戦略ばっか考える卑怯モンは!

_

↑(2011年追記)当時怒りにまかせて散々書いたけど、その後、敗北を認めてからの東芝はすごく変わった。素晴らしい、としか言いようがないぐらいに。

受講〜

職場でも無料の独語会話講座やってるという情報を掴んだので早速出てみる。おお、話し上手で楽しい先生だ。生徒は僕を含めて3、4人で、英語ベースでテキスト使いつつ90分。うむ、こいつはいい。毎週出よう。9月になって市民大学の講座が始まるまでに、ちょっと鍛えておけるな。楽しみだ。

本日のツッコミ(全28件) [ツッコミを入れる]
(2005-06-28 (Tue) 18:16)

X-BOXも狙ってるんかもしらんが、ドライブの小型化が可能というラインでNotePCを押さえようとしてるんだと思うな。MSがサポートしなければ、いくら対応ドライブ出しても話にならんし、某芝はNotePCの国際的なシェア高いし、そういう意味では某芝の狙い目は間違ってない。

(2005-06-28 (Tue) 19:18)

あとDVD Forum議長会社として、Forumを無視した動きは認められないだろうな。HD DVDはForum通して提案してるし、BDについても最初から「Forumを通せ」と言ってたし。

さくらぃ (2005-06-28 (Tue) 20:02)

いやだからね、そういう(屁)理屈の問題じゃないのよ、もう。

名無しさんだよもん (2005-06-28 (Tue) 21:05)

トップの英断で企業がハイリスクハイリターンな賭けに出られる時代は終わったという事ですかね。いまや企業は社会への貢献でなく株主への隷属を義務付けられてますから。嗚呼プロジェクト×。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 01:55)

今の東芝の意固地な態度は長期的にみてハイリスク・ローリターンな水準に達しているだろう、というのがわしの意見。<br>いつまでも同じ理屈ばっっっかり言い張ってて成長が無い。それがもう通用しないのはわかってるだろうに。

(2005-06-29 (Wed) 02:29)

てか一言「今更どうあがいたって、BDにHDは勝てない」ってことでしょ。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 02:33)

逆ちゃうのかソレ。

(2005-06-29 (Wed) 02:37)

営業的にハイリスクローリターンでHDに勝ち目がないだろうってのはいいとして、技術的にローリスクというわけではないし、迷惑かけてるという点では、Forum体制を乱したBD陣営こそ迷惑かけているという見方もできる。<br>さくらぃの場合は、技術的に「すげー」と思えるものに食いついて、そっちに入れ込んでるだけに見える。MSがHDをサポートするのがそんなに気に入らん?

(2005-06-29 (Wed) 02:38)

ん? HDがBDに勝つと思ってる?

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 02:42)

このままだとどっちも勝てずに漁夫の利を漁られるだけだろが。どっちかに決定的な技術的・政治的優位があるわけじゃないのに、維持を張り通したのは得じゃなかろうと言っている。このまま突き進んだ場合の見通しとして意見的に近いのはこのあたりの記事。<br>http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0412/20/news007.html<br>戦争で得をするのが武器屋だけ、というのと同じ。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 02:46)

その状況でどちらを応援するかとなれば、その後の展開まで含めて自前でリスクを背負う覚悟のある方を俺は推す。

(2005-06-29 (Wed) 02:47)

僕はBD優位という見方だけど、それはいいとして。意地を張ってるというなら、0.1mm以外認めようとしないBD陣営も意地は張ってるよね。まして技術的・政治的な優位さが無いとの主張なのに、一方的に東芝に折れろと言ってるように見えるのはなぜ?

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 02:49)

さらに言えば、新技術を積極的に開発した方を推す。東芝の技術者の仕事自体には最大限の敬意を払うが、その政治的使い方には人間的に受け入れ難いものがある。

(2005-06-29 (Wed) 02:49)

ん?某芝がリスクを負ってないってのは、どういう点で? 営業的にも技術的にも随分リスキーなことしてると思うよ僕は。別にMSと提携したからといって、MSにリスクを押し付けてるわけじゃないでしょ。個人的には、この前の和解交渉の時に、ソニーの言い分を飲んでおけばよかったと思うんだけどね、色々な意味で。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 02:53)

うむ。一方的に折れろ、というニュアンスになりそうなのは認めるし、それは得に現場の関係者に非常に済まないと思う。しかしプロトコル面で最大限の譲歩は可能としても物理面は2者択一、となれば、感情的(!)に尊敬できる方を推す。<br>人間がやっている以上、ビジネスも必ずどこかの部分は感情で回っていて、それを東芝の誰か偉い人は分かろうとしない、そう思うと非常に腹が立つ。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 02:57)

技術開発競争の特に初期の段階で、東芝が特に主張してたことだ>低リスク。<br>それを武器に、当時まだリスキーだった新技術を多用するBD陣営をけなしまくっていたのが当時から嫌だった。いや今でもそうだろう。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 03:15)

あと落ち穂拾い:MS嫌い自体はあまり関係ないな。漁夫の利を漁る会社の一つ、として嫌悪感は感じているが、それはハリウッドを含め、彼らにとっては当然の行動だろう。しかし仮にXBox360にHDDVDだけが採用されて普及せんかったら、東芝がどうフォローしても、MSもリスクでかいわな。<br>ソニーはPS3抱えとるので、リスクは言わずもがな。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 03:20)

あ、すまん「BDがHDに」かと。頭に血が上ってて見間違えちゃったよ(汗

(2005-06-29 (Wed) 03:25)

MSは「次世代DVDを載せるべく、HDも含めて検討中」と言ってるだけだよ。逆にBD載せたって、HDとBDで優位差が無いなら、BDも同じ程度にリスキーだろうし。<br>あとPS3には、某芝の稼ぎ頭である半導体部門から精鋭を選りすぐって集中投入したCELLが載るってことは念頭にある? まぁそこが「ちぐはぐ」に見える、という視点もあるんだろうけどなぁ。

さくらぃ (2005-06-29 (Wed) 03:33)

そーそー、PS2(&PSP)への巨大な貢献とかCELLとか、そのへんも含めてなおさら腹立たしい。こりゃ企業トップの失政としか思えんのだ。それで従業員に夢とやり甲斐のある目標を示してきましたと、胸を張って言えるのか?

名無しさんだよもん (2005-06-29 (Wed) 22:47)

ん、自分たちが精力を注いで開発してきたものをトップの政治的判断で潰される事ほど技術者が萎える事は無いだろうに。

FIRST (2005-06-30 (Thu) 00:20)

本論とは関係ないですが。<br>>いまや企業は社会への貢献でなく株主への隷属を義務付けられてますから。<br>その企業が株式会社なら株主に「隷属」(この言葉がお好みなら)するのは当然と思いますが。

おじい (2005-06-30 (Thu) 01:19)

ごめん。何も言う気は無かったけど一言だけ言わせて。<br>正直企業が利益を求めるのは常識でありその方法が政治的あったとしてもさほど驚く事ではないでしょう。<br>某自動車生産会社でさえ自社の売上が上がらなかった事を理由に研究費を抑えられた結果販売額が落ち込んだという結果を生み出しています。(細かい事は別として)<br>この件に関しても卵が先か鶏が先かという議論がありますが、一つだけ言えることは企業は利益が出ていなければ研究費を捻出することは出来ないということです。<br>今回、さくらいさんの気にくわなかったことはなんであるかはわかりませんが、企業たるものは利益を追求するものであり決して研究所でもなければ慈善団体でもないわけです。<br>また、今回の書き込みに関してはあまりにもあまりにも感情的で且つ非論理的であると思われます。私的に言わせていただくと今回の日記に関しては2chとさほど変わらない書き込みであると思います。批判されるであるなら私的な感情を排除され理論整然と説明され相手を納得させる材料を準いした上で議論を進めないと、さくらいさんの言葉は誰にも届かない虚無の内容となってしまうでしょう。<br>研究者で高尚なさくらいさんであればお分かりだと思いますが、経済・政治の世界にの法則・論理があります。それを一脱した立場から非難されたとしても、それは意味無いとお分かりだと思います。<br>それが、おわかりにならないのであれば各方面の方々に訴えたとしてもそれは、言葉で心を振るわせる事は不可能だと考えております。<br>私はそれを心配しております。<br><br>一言と言いながら長文でした。<br><br>予断ですが、さくらいさんがかたもつ○にーでさえ映画部門を単発的に稼げる部門から定期的に稼げる部門へ改革させ、それを実行できた方を時期社長に据え、PS関係の功績者である久○木氏を切り離した事から某社ですら安定を求めているわけですな。から今後の活動に関しては予断を許さない分けですな。さくらいさんの思い通りに行くとは限らないわけです。<br><br>予断に関しては別途質問を受け入れます。

さくらぃ (2005-06-30 (Thu) 04:34)

潰されたら(たとえ一時でも)萎えるのは当然だし、悲しい事態だね。でもそれはいつかの君の言葉を借りると、「指揮官のミス」ではないかな。<br>あと希望的観測を込めて言うなら、HDDVD側の技術開発も凄かったわけで、そこまで真剣に取り組んで開発した結果なら、将来的には案外無駄にならない気がする。

さくらぃ (2005-06-30 (Thu) 04:54)

世の中には敢えてリスクを取る人も安定を目指す人も必要です。でも自分の考えに固執するあまりに、違う考えの人達を卑下し、のみならず却って自分自身の身をも危うくするのは間違っていると思います。で、おじいの指摘は痛いところを突いていて、説明が面倒なところを「感情」まかせで書いたのですが、そのへんは私の人間的限界です。<br>私はリスク派・安定派どちらの存在も応援します。どちらも社会には必要だからです。しかし、適度なリスクを考慮に入れて行動するのが日本ではまだ理解が足りてないと思うので、今は特にリスク派を応援しています。リスクを毛嫌いして卑下するあまりに、却って自分のリスクを増しているのが今の日本だと思います。<br><br>それともうひとつ。企業は利益を追求するもの。では株主の真の利益とは何ぞや。<br>なんと笑われようが構いませんが、目の前の数字だけに社会全体が囚われるのを、私は良しとするつもりはありません。

さくらぃ (2005-06-30 (Thu) 05:20)

↑おじいの指摘どおり、全く違う視点から書いているので我ながらわかりづらいんだよな。 <br>頑張って要約すると「数字に表れない人間的要素も考慮に入れて行動した方が、最終的な利益(金にしろ満足感にしろ)は最大になるし敵も減らせる」ってとこで如何。

(2005-07-01 (Fri) 05:03)

なんか、さくらぃの話(BD=リスク派,HD=安定派)を読んでいて、「美味しんぼ」のエピソードで「料理するのに手間暇がかかるコンソメスープに比べて、日本の鰹節や昆布の吸い物はインスタント食品のようでみすぼらしい」とかいう話を思いだした:-p

さくらぃ (2005-07-01 (Fri) 14:33)

うはは、いいなそれ。<br># 敢えてきつい言い方したけど、私はどちらの良さも認めた上で言ってますので念のため。>all


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]