壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2005-07-30 (Sat)

どんごろ

なんか昨晩は凄い雷雨が何時間も続いた。ぴかぴかどんごろ。…さすがに寝不足気味(汗)

しかし朝になるとからっと晴れ上がっている。ふむ。今日はどうすべ。

判断基準

きわもぽさんとこ経由で嫌韓の自由と嫌米の自由。ウケた。

_

嫌韓で思い出したが、日本の職場で働いてる韓国の人が、韓国の業者にクレームの電話をする時、もの凄い口調で罵倒するのでびっくりしたことが。内容こそ分からんが、コテンパンにやっつけてる感じなんよね。でも終わった後はケロッとしてる。

念のため言っておくと、その人は韓国人以外の人と接する時はちゃんと加減するし、僕が今まで仕事した韓国の人達も特に問題は無かった。

でもあの怒り方が今の韓国で珍しくないとしたら、その調子で外交までやっちゃたら、そりゃまずいだろうだろうな、と(笑)。そのへん、彼らはこれから学んでいくことになるんだろう。

_

ま、上手なケンカの勝ち方ってのは、相手を完全にやっつけることじゃ無いよね。

「まいったな」と苦笑させるぐらいが一番おトク。

…いや、それが簡単に出来るようなら私も苦労しませんが(自爆)

老害

速やかにiPod課金を。この期に及んでまだそんなこと言ってますか。

「音楽の創作サイクルに(課金が)必要」などとおっしゃるが、そんなものがなくても、がんじ絡めのコピー規制が無くても、iPodは著作権管理された音楽の普及に立派に貢献しているでしょう。その現実を無視して叫ばれても、「何でもいいから俺たちに金をよこせ」と言ってるようにしか思えません。

記事にある主張を読んでも「すでにCD-Rなどにも課金されてるんだから」などと(そもそも問題のある)現状に基づいた主張をしているだけで、ネットから様々な機器に配信されるという新しい形態に適合できていないと思います。さらには無理に国際条約を持ち出してきたり、およそ筋の通った主張とは思えません。(公式サイトにも掲載されてないので、記事にしか頼れませんが。)

_

そもそも著作権利者と聴き手の両方に最大の利益を与えるには、あなた方のような中間権利者の維持にかかる費用は可能な限り少ないのが好ましい。昨今のデジタル技術を使えばそれが可能なわけですが、あなた方は単純にそれを嫌がって妨害しようとしているように見えます。デジタル技術をフルに活かせば、今のようなドンブリ勘定でなく、買われた数や聴かれた数に応じてアーティストにお金を還元し、なおかつリスナーも満足するようなシステムが作れるはず(その一つの回答がiTMSとiPodでしょう)。しかし一ユーザーの視点からみると、そのようなシステムの普及を一番妨げているのは、他ならぬあなた方です。つまり、

現状で一番邪魔なのは、既得利権にしがみつくあなた方です。

あなた方の活動は役にも立っているのだろうけれど、このままでは弊害の方が大きいと思います。そんな古い考え方しか出来ないなら、もー退職金でもなんでもあげますから、さっさと引退して下さい。お願いだから、これ以上日本の産業の競争力を削がないで。

_

本当に音楽の保護に貢献されたいなら、ご自分でiPodでもDRM携帯でも使ってみて、その利点をより伸ばす方向に頭を使ってみては如何ですか。ロクに使った事も無いんでしょう?

そのままだと、かつて

「ロックンロールは悪魔の音楽だ!」

と主張していた人たちと、何ら変わりませんよ(ぐさっ)。

おかいもの

予報に反していい天気なので買い物に出撃。

…あれ、Sバーンが途中までしか運転してねーや。そういえば今週末は中央駅で大工事をやるとか言ってたな。チャリで軽くすっ飛ばし。

頼まれてたディルケの地図帳ゲット。色々載ってて面白そうだなこれ。ちなみに合計60ユーロなり。>あだち

台所用品を求めてAlexanderplatzまで足を伸ばす。む、なんか改装中のデパート発見。

DSC09205DSC00043

…バーゲンやってた。らっき。つーことで目的の食器乾燥トレイなどをゲットして、さらに服も買い出し。ブランドものシャツ3枚35ユーロは安い。

ほくほく気分で帰還。うむ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
岡 孝明 (2005-07-31 (Sun) 23:32)

>「老害」<br>ほぼ全面的に同意します。<br>作家の権利自体は守られるべきだが、この手の団体は<br>その美名のもとに、既存の集金システム維持を言ってるだけです。<br>彼らの行為は、音楽家の名誉を地に落とす行為でしかなく、<br>文化芸術の振興には明らかに悪影響でしょう。

なるかわ (2005-08-03 (Wed) 21:07)

「老害」について、iPod課金が頓珍漢な方向で、中間マージンは縮小すべきなのは全く同意ですが、もし「退職金あげるから早く引退してくれ」と本気で書いているのなら、その退職金や年金の財源としてiPod課金は実にふさわしいのではないかと…冗談はさておき、この件自体については著作権団体のほうがこれまで無策に過ぎたうえに敵を作りすぎた結果だと思いますが、技術革新で不要になる業種の人たちをどうするのかを考えるとちょっと割り切れない。あんたらのやってることはもはや社会の害悪だから今すぐ消えちゃえばいいよ、と言われちゃうとそりゃ抵抗するしかなくなるわけで。…敗者の退路をどう用意するのか、勝者も考える必要があるように思います。

さくらぃ (2005-08-04 (Thu) 01:54)

> 敗者の退路をどう用意するのか、勝者も考える必要がある<br>ええ全く。ただそこで自分達の利点と欠点をちゃんと把握しておいて頂かないと、こちらも退路を用意しにくくて困る気ががが。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]