壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2005-09-01 (Thu)

おしごと

へろへろっと調べ物とか実験とか。ミーティングで侃々諤々やってる間に学生君達が測定装置のコネクタ破損したり。

…うーむ自分で直そうとする心意気は買うが、また見事に失敗しとるな (^^; ほんじゃ明日は修理ミッションね(はぁと)

地球周回軌道ってこんなとこ

衛星に求められる条件。地球を周回しているおなじみの衛星なら、このへんが参考になるかと。

衛星内部は事前の熱設計やヒーターによる制御などでそれなりに常温に近くできるけれど、アンテナや太陽電池など外部に出た部分はやはり厳しい。で、周回に伴ってこれが繰り返し変化するという…。

_

某所に提供させて貰った試料の場合、こんな風でした(注:うちには「製品」レベルのものを造るような設備は無い):

_

「下が-100℃、上が80℃…いやアルベド(地球からの反射)の条件によっては120℃ぐらい行くかも」

え”。まじっすか(汗

「だーいじょうぶ大丈夫。普通は熱サイクル3000回が最低ラインなんだけど、今回は1000回耐えてくれればいーから」

…(心の中で)それ全然大丈夫じゃねーっ!(激汗

_

最初にお渡しした試料は試験で1000回越えたとこで見事に壊れちゃいましたよ、ええ (^^;

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

熱風次郎 [ん〜面白いです。 自動車業界の僕としては TOYOTAスペックって言うのがあって スバルはそれよりもはるかに厳し..]

さくらぃ [地上でも太陽電池の温度って、(下はともかく)上はそれなりに上がるんで、メーカーの人にとってはそんなに驚くほどではない..]

さくらぃ [しかしスバルはいいよねぇ。帰国したら今度は自分でレガシィ買いたい。 …中古の古いモデルならなんとかなるかにゃぁ。(←..]

さくらぃ [う、でも古いのは燃費がなぁ。 つくばにLRTがあればチャリと組み合わせて(妄想]


2005-09-02 (Fri)

おしごと

とりあえず壊れた測定機器の修理とか。うにょー、極細ワイヤ用の工具も買っておけば良かった。ちと手こずったがなんとかやっつける。

_

なんか今日はSommerStudentとは別に沢山の学生を招いてイベントをやっているようだ。テーマは「博士号を取った後の進路」。

各地の研究所や大学やベンチャー企業の人などの講演とか見学とかの後、夕方はバーベキューパーティまでやってた模様。ほぇー。

PSP販売開始

周囲で買ってる人が(笑

tdiary

を久々に上書きアップデートしたら plugin/01sp.rb が 50sp.rb に変更されててはまった。開発版入れるひとは古い 01sp.rb を消すべし。


2005-09-03 (Sat)

ハリケーン

都市丸ごとが数ヶ月(?)水没か。被害者には同情するな…。

しかし正直、国にはあまり同情できない。すまん。

原発

「想定外」がある限り、「重大事故の確率100万分の1」と言ってても信頼できないのよね。それでも言い張ってるのは困ったもんだ。コストにせよリスクにせよ、正直に公表してくれた方がお互い良いと思うんですが。

_

例えて言うなら、電力の1/3を担っている"横綱"が、物陰にこそこそ隠れてるような感じなんですけど。新入りにも、胸を貸していただけませんか?(^^;

EV

電気自動車についての日経の記事。えらく興奮して書いてるが、だんだん身近になってきてるのは確かだ。

とにかくバッテリの性能が上がると車以外でも携帯機器から建物丸ごとまで色んな場面で恩恵受けられるから、楽しみやね。

_

…って、こんな屋根にさりげなく太陽電池貼った車ってもうあったんかぃ!すみません激しく不勉強でしたごめんなさいうひー _(_._)_;;;;

車の場合、太陽電池の発電量は知れてるけど、それでもEVやハイブリッドカーのバッテリ充電に使えばそれなりに燃費低減が期待できる。…と思って探してみたらプリウスでやってる奴がおる!Ignition on時だけの充電だが燃費10%改善したらしい。へー。

ひきこもり

なんか今日は天気悪いし、家で色々とお勉強。うむー…わりとはかどったが、さすがに息が詰まるな。来週はどこか出かけようかのう…。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [国民の命を守るためには海外逝ってドンパチするより先にやるべきことが沢山あった、ってことだな>※国。堤防強化事業が潰さ..]

さくらぃ [いやそれ以前に温暖化対策サボってるとこういうリスク(海面上昇&風水害激化)はどんどん高まるばかりなので。今回のハリケ..]

ustar [今の原子力サイドが自前でどんな数字を公表してもまず信用されない かと言って外部に数字をはじけるほどの人材を抱えること..]

さくらぃ [む、その言葉を使うとそういう反応をされますか。リスク(発生確率×被害額)の評価がまともにされてない(と思う)ことを指..]

ustar [>他意は無いです。 それはわかるけど想定できないリスクの評価はできないし もし「想定はしてるけど悪意をもって隠して..]

さくらぃ [んー、というか日本人そのものが「確率が低いけど規模はでかい」リスクを適切に扱うのに慣れてないと思うのですよ。すぐ'0..]


2005-09-04 (Sun)

設置方法

風水害対策。ケースバイケースだけど、特に問題は無いんじゃないかなぁ。

・無茶な重さでは無い(大部分は保護用の強化ガラス+枠組み。電池そのものは軽い)ので、基本的に施工状態に依存すると思う。メーカーのFAQとか参照。

・もともと屋根の重さに不安がある場合は、ついでに瓦を軽いものに換えるとか、こういう建材一体型にすれば、全体では軽くできる場合も多いだろう。あとは改築のメリットや費用との相談になるね。

・一番安心なのは、建てる段階で組み込んでしまうこと。[例]

・3kW以上なら住宅金融公庫の融資制度もある。

・むしろ台風の時の風圧がハンパでないので、信頼できる業者にきっちり固定してもらうべし。素人細工では丸ごと吹き飛ばされるおそれがある。

・リフォーム同様、悪質な施工業者が居るかも知れないので、それなりに注意(汗

あと蛇足:

・普通は屋根の寿命を延ばし、夏期の暑さも和らげる方向に働く。

・凝ったものだと、いう いう 採光を兼ねたタイプもあり。ビル壁面とか使えまくり。

_

太陽光発電のコストについては、この際きっちりまとめたいので時間をくれ。日本には化石みたいに古いデータで判断してる所が多いようだ。

とりあえず、3年以上古いデータしか無かったら、そのページはマユツバで読め。

(本来なら日本でも毎年公的に調べてまとめないと、まともなエネルギー戦略など立てられんはずなのだ。例えば 某国 みたいに。)

バイオマス

バイオマス自動車燃料、実証実験へ。おお、ようやくか。

そもそもバイオマスって日本向きのはずなんよね。間伐材などをペレット燃料にする方法(木質バイオマス)の他、ガスや液体燃料のバイオマスも海外で大規模に使われてる。木を使うというと古くさいイメージかも知れんが、技術改良で効率もコストも使い勝手も良くなってたり。

日本では岩手の取り組みとかが有名ですな。

_

参考データ(@2003年):

・一次エネルギー(要するに熱や電力や動力全部、TPES)の供給に占める再生可能エネルギーの割合:

EU(旧15ヵ国):6.0%、 EU(19ヵ国):5.8%、日本:3.4%、米国:4.2%

・そのうち、再生可能バイオマスの占める割合:

EU-15:62.0%、EU-19:64.3%、日本:33.6%、米国:63.3%

(↑2005.9.5 0225JST 間違い訂正(大汗))

出典:IEA Renewables Information (2005 Edition)、いずれも産廃や「再生可能」でない廃棄物によるものは除く。

コストはドイツの火力利用(Biomass Combustion)の場合で

・熱源:1〜10セント/kWh

・発電:5〜30セント/kWh

(1セント=0.01ユーロ)

出典:ドイツ環境省 Renewable Energies (2004)

コストは規模や燃料形態、供給体制に影響されるので大規模化がカギ。しかし林業の助けになるし森林の活性化(保水力etc)にも役立つし、頑張って欲しいところです。:D

_

そもそも再生可能エネルギーって、わりと都市より田舎(^^; が有利な産業なのよね。土地も資源もあるのに、勿体ない…。

日曜

洗濯しつつ、集めた資料を部屋中にぶちまけてお勉強。どこぞの漫画で見たような状況だ(w

あまりやりすぎるとまた再発しかねんのだが、とりあえず今は面白い。

_

かみちゅ!(8)を鑑賞。大和ネタ。

えーと…スタッフの年齢の幅を感じました(汗

上が40前後で主戦力は20代、みたいな。このへんにもそういうことがちょっと書いてあるが。

ぐるっ

首都圏浸水。なんかIRCみてたらリアルタイムで床上浸水したヒトが。うひー。とにかくご無事で何より。

自転車de地下鉄。おおっ。すばらしい!ぜひTXでも…都心付近だと時間帯限らないとムリか (^^;

ちなみにドイツでも、シュツットガルトなど混むところでは時間帯に制限があるにょ。

ソニー、敵に塩。うむえらい。

日本の累進課税は甘め。うむ。逆にドイツは封建時代の名残とやらで非常に高く、最近は減らしているそうな。暫く前にここの人に税金の話題を振ったら、今までのドイツの税制が如何に酷かったかについて、とうとうと10分ぐらい聞かされる羽目になった。(汗

もっとも日本は海外と比較して電気とか電話とかガソリンとかが高かったりして、他の所で金がかかっている気がする。

RAWの威力…ううぅううううぅ。うぐぅ。

…ま、まだガマンするもんっ!(←半泣き

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

jaja [地球温暖化対策としては屋上緑化という手もあると思うんですが、そのあたりどうなんでしょうか。太陽光発電の方が技術の発展..]

さくらぃ [えーっそこまでカバーしなきゃいけないッスか(爆 効果があるのは確かだろうけど、どのぐらい効果があるのかが俺には分から..]

 [机上の空論に基づくやつ http://www.env.t.u-tokyo.ac.jp/j/komaba/traini..]

にらたま [地下鉄じゃないけど、今は亡き日立電鉄でも自転車持ち込み可の駅がいくつかありました。 都心じゃ通勤通学になんて絶対無理..]

ustar [遠くの地球温暖化より近くのヒートアイランドということで屋上緑化はいいんですが生態系に与える影響というのはどうなのか気..]

さくらぃ [うむー、やっぱ都心はなぁ…>自転車 _ アゲハならいいですがイネ科の草が増えると俺は花粉症が。いや屋上緑化は好きだか..]


2005-09-05 (Mon)

万能の電源はない

jagarlさんとこで押し売り(笑)の例に出てたけど。

エコアイスは余った夜間電力を使って貰う製品だけど、そもそも何故余るのかと考えると、主に原発が夜間も動いているから。負荷追従運転をすると炉や燃料棒に応力がかかってしまうので、普通は出力は変えない(だから実は原発も電源としては扱いにくいものに分類される)。だがそのために揚水発電やエコアイス、ではCO2削減効果も薄れるしコストも高く付く(というか、実は原発そのものも結構高いのだが…)。

逆に最もお手軽で重宝な電源は化石燃料火力だがCO2がー、ということでどこの先進国も多かれ少なかれ泡食ってるのが世界の現状やね。(^^;

_

日本は人口減少に期待をかけているようだが、経済活動を維持する働き手は必要な訳で、その分はおそらく海外からの人の流入で埋め合わされるんじゃないか?現状でも国内の人間の1.5%以上は外国人で、増えつつある。つまり、人口減に頼り切る訳にはいかない。

先日発表の白書(読まなくていい)では人口が減っても生産性の向上で成長率を埋め合わせることになっているが、教育の現状を見聞きして来た限り、その予想に頼り切っているのは甘すぎると思う。

_

実際のとこ、色んな電源や対策をそれなりに揃えて組み合わせ、技術の進展に合わせて新エネルギーの割合を増やしていくのが最適ではないかと思う。少々面倒くさいが、他国と簡単に繋げない日本では自前で揃えるしかないだろう。

開発した技術や製品を輸出し、外交にも利用することで、投資を回収すべき。なんせ、日本の周りにはこれから需要の伸びる国が山ほどあるからね。

_

逆に国内ばっか見て決めてたら、あとで"ハードランディング"になりそうな気がするね。日本経済にとっては最悪の電源シナリオちゃうのかな (^^;

夜景撮影

雲一つ無い空なので、気晴らしにカメラ持って中央駅へ。なんか大きな進展があったという話だが…おお、中央の大屋根が載ったのか。

工事中の中央駅(レーター駅)真ん中の大天井がいつの間にか載っている。列車の少ない夜間の工事が続く。

時々工事の火花が散ってなかなか壮観。暫し眺めて楽しむ。

行政区や国会議事堂を撮って帰還。

行政区の建物のカフェ国会議事堂(ライヒスターク)

それにしても派手にライトアップしとるのう(汗

…ああでもそうか、秋以降は人が普通に活動する時間でも照明が要るのか。それで凝る訳だな。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

ustar [原子力に頼りきりのフランスは当然のごとく負荷追従運転をしててだからといって大きなトラブルが出てるわけではないけどまあ..]

さくらぃ [負荷追従って設計段階から工夫が必要な気がするんですがそのへんどうなんでしょ。最近造られた奴は想定してるものもあるとい..]

ustar [負荷追従の設計段階からの工夫というのがよくわからない 基本的には燃料棒を丈夫にして出力が変わっても影響が少ないように..]

名無しさんだよもん [太陽光発電は当然夜間は発電能力皆無に等しくなるわけですが、そこいらへんはどうカバーする計画なんでしょ?どんな発電方式..]

さくらぃ [んーだから「色んな電源や対策を組み合わせる」とゆーとるのですよ。原発も蓄熱も太陽光もバイオマスも風力もそれなりに有効..]


2005-09-06 (Tue)

20年後

チェルノブイリの真の被害規模、発表(読売)。…ごめん、ちょっとまとめさせて。[WHOの要約] および [IAEAのレポート] より。

・比較的高いレベルで被曝した人が約60万人、そのうち約4千人が被曝が原因で既に死亡または将来死亡、死因の約4分の1は癌、と推定。

・甲状腺癌は少なくとも約4000例を確認。しかしベラルーシでの結果から判断する限り、生存率は99%近い。

・大部分の放射性核種放出は最初の約10日間、欧州の20万平方キロ以上の範囲が汚染(37kBq/m2以上の濃度のセシウム137)。

・約35万人が居住地から強制移住。

・汚染地域は若い働き手が脱出し、衰退。現在でも約500万人が汚染地域に住む。

・半減期30年程度のストロンチウムやセシウムにはまださらに10年程度警戒が必要。

・被害額:ソ連邦崩壊前後の混乱のため、正確な計算は不可能。しかし各種の公的推計から、この20年で数千億ドルに達しているのは明らか。

・ウクライナでは今でも国家予算の5〜7%がチェルノブイリ関連の支出。ベラルーシでは2003年までに130億ドル以上を支出。

_

…「3兆円」の想定は甘すぎるぞ、日本。

_

(追記)死者の数が少なすぎるという指摘もあるようだ。

_

_

米が核廃棄物の共同管理提案。何の意図かと思ったが…不拡散、ねぇ。

とりあえず、処分仕切れない日本にとっては渡りに船、か。再処理のべらぼうな費用より安くなればいいが。

おしごと

ふにふに実験装置の試運転。む、再現性がいまいちだ。もうちょっと仕掛けを施さないと使えんな。

所内でふにふに部品こさえて、さらに電器屋に寄って使えそうな部品を仕入れて帰る。これでなんとかなるだろう。

ぐるっ

中国で初のシリコン太陽電池生産ライン。えーと「10兆ワット」ってぇと、ええと…は?10TW?

なんか5,6ケタ違うような。確かに最近中国も力入れとるが、いくら何でもこれは間違いだな (^^; 。

Solarbuzzで、オーストラリア企業と組んで25MWラインから…という話は出てるが、これとも違う話なんだろうか。謎だ。

_

あと韓国も妙に気合い入った人達を学会で見かける。それもなんか鬼気迫るものがあって、質問に来られるとマジで怖い。あれは一体なんなんだ。たまたまなんだろうか。

_

ちなみに日本での国内生産量は2004年度で600MW強、額にして約2000億円ぐらいの規模になったとこ。約6割が輸出の模様。この あたり がまとまってるか。(うー、公的資料が無い…)

清水建設、風力発電を効率的に実施するシステムを確立。事前予測技術重要。日本じゃまだまだ小規模だが、事業化しやすいのが魅力。特に冬の季節風が強い所などは、暖房需要が賄えてわりと嬉しいらしい。出力変動するので受電網側でのサポートとか大規模化によるならし効果の利用とかが重要。なお近年の海外での流行は洋上発電。

閑話休題

電器屋のソーラー製品コーナーで見かけるもの。

ソーラー庭園灯。ソーラー庭園灯

ソーラー噴水ソーラー噴水

このへんはいいとして

ソーラーもぐらよけソーラーもぐら除け

…これは思いつかんわ(w

振動を起こすのだが、もぐらは地震とカン違いして逃げるんだそーな。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

otn [被爆→被曝]

ustar [この記事直接へのコメントじゃないですが個人的にも興味が深いのでエネルギー話のWikiを作ってみましたよ http:/..]

さくらぃ [うひ。指摘感謝(汗 >被爆]

さくらぃ [んむー、もうちょっとデータ整理つくまで待ってくだされ>Wiki つか実は細々と解説ページとかHTMLで起こし始めてて..]

名無しさんだよもん [日本では一昔前から風力利用のもぐら除けが実用化されてるんだが、知らんかったか?まあ風力よりは太陽光の方が昼間の動作は..]

さくらぃ [えー知らんかった>もぐら撃退風車 http://www.uchihashi.jp/masaya/wind/windm..]

ustar [まとめられないからまとめるためのメモとしてWiki使うという発想だったんですがそのあたりは使い方の違いかな]


2005-09-07 (Wed)

おしごと

ちとバテ気味。やぱ週末しっかり休まないとあかん。

時々5分居眠りしたりしつつ実験ふにふに。

ぐるっ

あとでみたいCMもある。おお、確かに(ぽん)。

お値段

データの収集が終わらないのでお茶濁し(ぉ

こんなサイト(新エネルギー財団)もあったりして。

3KWシステムでも150万ぐらいの値段が出てくる。

つーても金利とか考えると、まだ補助金(2万円/kW +各市町村独自)の(心理的)効果は大きいと思う。なにより現状だと売電価格がほんとに電力会社さんの「自主的努力」に頼ってるからなぁ。国としてもう少し明確に「サポートするぜ」という姿勢を見せて頂きたい所なり。

それも、金額より、手続きの簡略化とか実態調査とか市場動向調査が重要な気が。3年も間隔空いたら、数字が全然使えない…。(^^;

_

今の段階での投資は、あとで十分に回収できると思うのですよ。これは、技術を知る者としての勘。

でなきゃ、この研究やってない。


2005-09-08 (Thu)

半休

午前中は素直に休む。洗濯とかしつつ部屋を片付ける。またバインダー買ってこんと。

ぐるっ

IRCより。

ニューオーリンズ「復興不可能」56%世論調査

半ば人災の面もあるようだが、これは悲しいな。お金より建物より、精神的ダメージの方がでかいかも知れん。

DSC-R1

ソニーの新型ハイエンドデジカメ

おーついにでかいCMOS積んだのか

がーん、動画撮影機能が無い。なんでじゃー(T-T) (←天国から地獄。

_

とりあえずスチル機能に関しては、省電力とか24mmからとか白飛び・黒つぶれ防止とかが面白そうだな。「でかくて高性能なのに気楽にブン回せる」という雰囲気。あと、新型撮像素子がどこまで低ノイズになったかが気になる。

_

今後考慮して欲しい点:

MPEG4 (-AVC) 積んでくれ。

俺は明るくて軽くて速い動画も撮れるのが欲しいので。まだ処理できるチップが無いのかも知れないが。ビデオとスチル2台は持ち歩きたくない、という考えね。

・モニタがフツー(?)になっちゃったのもF717愛用者としては悲しい。多少変なデザインになろうが、あの両手との一体感は捨て難い。このデザインもなかなか面白いとは思うのだが。

・広角端は28とか38でもいい(サブカメラでカバー可能)ので、望遠端がもっと欲しい。

・CCDシフト手ぶれ補正。密かに熱く待ってるぜ (^^;

_

応援の意味で買ってもいいが…とりあえず夜景や逆光でのレビュー待ち。予想では星空もそれなりに撮れる最初の一体型になるはず。

Berliner Luft

同僚に店を教えて貰って楽譜屋へ。

DussmannのNotenshop。Friedrichstrasse駅のすぐ近く。

んむー、棚に出てないようだな…探して貰って、Berliner Luftのピアノ譜ゲット。わーい♪

ついでにオーケストラスコアも取り寄せを頼んで、帰投。

それにしてもこの街に良く合う曲だ。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

GORRY [> まだ処理できるチップが無いのかも知れないが。 このサイズだとCCDのほうがないんじゃないかな? > 広角端は2..]

名無しさんだよもん [都市の構造的に水害は不可避ですからね>ニューオーリンズ 徹底的に水害対策が取れないのなら正直再建すべきではないと思う..]

さくらぃ [いやその(汗 >動画はサブで]

さくらぃ [む、そうか…。いつかはそういう議論が必要になる都市が出てくるんだろうな。>再建 しかし俺も言われるまで気付かなかった..]

名無しさんだよもん [堤防強化の計画は以前からあったらしいんだが、予算がつかなかったんだそーな。さて、その構図を昨今日本でも話題の「無駄な..]


2005-09-09 (Fri)

政治談義

日本は今週末投票か。いいなぁ面白そうで(←結局投票できなかったらしい

俺は首相に勝って欲しいが、自民党が勝ちすぎるのもよろしくない、という感じ。

しかし民主の迷走ぶりをみてると、ほんとシンクタンクって重要だと思う。いやそもそも「政策判断に必要な情報の調査や公開」がまだ不十分な気がするので、そこは官庁とのコネが少なそうな民主が不利なのかも知れない。情報重要。

_

んでそーゆー話を職場でしてたんだがこちらも選挙が迫ってて街も看板だらけ、ということで色々と。

しかし野党の首相候補はどうも政策的にも人柄的にも気に入らん。俺にもシュレーダーに投票させろ(ぉ

ばてばて

疲れが溜まってヤな感じに。やっぱ先週調子に乗りすぎた(汗

スローペースで仕事やっつけて帰還。ふー。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [なんか自民一党独裁体制復活確定みたいでorz。これで改正児ポ法も改正プロバイダ責任法も憲法改正でさえやり放題か。マジ..]


2005-09-10 (Sat)

おかいもの

天気次第ではミュンヘン、と思っていたが今週末は全国的に雨の予報なので断念。

街へ買い物へ。ちょっとモヤがかかっているが悪くない天気。

Zoo付近にて

アジア食品の店を見つけたので覗いてみる。この手の店は大抵タイ系や中国系で日本のものはあまり見かけなかったのだが、ここはわりと色々揃えているようだ。

アジアン食品店の緑茶コーナー。色々あるが、深蒸しまでは置いてない。短粒米2種類。どちらも米国産で30ユーロ強/10kg。「錦」を試してみたが半分餅米のようで「おこわ」っぽい炊きあがり。味はまぁまぁ。

米国産でも「あきたこまち」ってなんか違和感あるな(笑)とりあえず「錦」の方を試しに2.5kg買ってみる。

電器屋へ移動して親父の誕生日プレゼントを仕入れる。めあての製品が前回は売り切れだったのだが…、お、入荷しとる。

ソーラー庭園灯。やたらと種類が多くて迷う。光源にLEDを用いた製品が多い。

つーことでソーラー庭園灯のちょっと凝った奴を2個購入して、撤収。

しろごはん、し〜ろ〜ごはん〜♪

↑ネタのわかった人は挙手(ぉ

炊飯器を引っ張り出して、買ってきた短粒米を炊いてみる…うぉ?なんか「おこわ」っぽくなったぞ。餅米なんかなこれ(汗

箸が無かったのでフォークで食う。なんか中国系の米も掛け合わされてる気がするが、味は悪くない。

しかし長粒米に慣れてしまったせいか、妙に違和感が(爆

結局おかずのシチューを先に片付けてから、卵かけゴハンにして食う。うむ。

makerss

ごりーさんからツッコミがRSSの更新時刻に反映されてるとの通報が。うお、ほんまや。速攻で直してMLに通報しました。感謝。

そこっ更新バカゆーな(汗

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

toko [ドイツの卵って生食OKなん?]

さくらぃ [えっヤバイの?(大汗 …ぐるぐるしてみると「殻に傷があったりしなければ大丈夫」みたいですな。]

inoji [「錦」はドバイでも売ってました。割と有名なメーカーなのかも?]


2005-09-11 (Sun)

宿題回答

先日のコスト計算、とりあえず太陽光発電については こんな感じ で如何でしょ。

平均価格(200万/3kWぐらい)だとまだ苦しい。最近の最低価格に近い150万/3kWなら、なんとか補助なしでも現在の電力料金と近い水準(22.0〜23.4円/kWh)。

でも条件に左右されるので、まだ暫くは公的補助重要。生産規模が火力発電所1,2基分/年ぐらいまで拡大すれば、例え現行の技術水準のままでも何割かコストが下がって、競争力がつく(今の規模はまだひとケタ少ないのだ)。特に、ピーク出力でみたコスト競争力が高くなるのがポイント。

ここからは海外との競争を視野に入れて戦略的な対応をお願いしたいところ。

_

批判的で申し訳ないが、反面教師は風力の導入策。

最近国内でも導入量が伸びてきたんだけど、技術開発で先行した海外勢にコテンパンにやられてる。こここのグラフみたく。

本来なら、日本の環境は「売れる」技術の開発には最適。一国で色んな環境が揃ってるのは利点

選挙

またえらく一方的やな。おれとしては政策の中身で政党同士が論戦してくれるような展開を期待してたんだが、野党第一党があの調子じゃなぁ。もっと勉強して下さい、って感じで。

首相の主張が通ったのは嬉しいが、選挙戦の内容的には「日本もまだまだ」という感想。

_

だが2/3以上の投票率は凄い。それだけみんな期待をかけてるってことか。

放熱

予報通り、今日は一日雨模様。つーことでIRCでの選挙中継とか楽しみつつ家でのんびり。

家と職場の両方で小型ノートを外部ディスプレイとデュアルスクリーンで使ってるのだが、思ったより快適だ。縦よりも横の解像度が合っているのが重要。

image

処理速度的にはPenM1.0G+メモリ1G+チップセット内蔵グラフィックで特に不満は無い。しかしかなり熱を持つ。マジでノート冷却台が欲しいが、こっちではその手の製品は見かけない。とりあえず本で底面を浮かせて凌いでいるが、これで来年まで持つかなぁ(汗。

ありゃ

なんかシステムいじり回したせいで、暫く外からアクセス出来なくなってた模様。通報感謝>こやま (^^;

情報公開?

先日質問された件、情報の公開について。

再生可能エネルギーのコストとか導入リスクについては、俺が知る限りわざと隠してるような事実は無いと言える。例えば太陽光発電に関しては、私企業についてすら、実際の製造行程の消費エネルギー等を調べてCO2排出量を計算した論文が纏められたりしてる(当然企業秘密なので、数社以上のデータを平均して、特定できないようにして載せる。文献例:E.A.Alsema et al., MRS 2005 Spring Meeting Proceedingsなど)。課題も多くあるが、どれも解決できる可能性が高い(少なくとも、チャレンジする価値はある)。

ただ専門的な文献が多くて「広く一般向け」に纏められた文章は案外少ない。そこはわしも激しく反省中 (^^; だが、近年は国家や企業間の競争になってきて、一研究者が取り扱える範疇を超えつつあるとも言える。常々「サイエンスライターが欲しい」と言う所以。

知る限りで一番お勧めできる書籍はこれ。

自然エネルギー市場―新しいエネルギー社会のすがた(飯田 哲也)

ちとお堅い文章が多いが、利点も課題も纏めてあって内容的には悪くない。慌てずにじっくり読むのがおすすめ。

_

蛇足だが太陽光発電の「教科書」が欲しい向きには 薄膜太陽電池の基礎と応用 とか 太陽光発電工学 あたりが良くまとまってる(データが古めなのは注意)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ustar [ありがとうです 勉強させてもらいます]

名無しさんだよもん [与党の政策にもそれ以上に中身が無かったがな。結局民主主義政治というやつはちょび髭の伍長が勝つように出来てるってこった..]


2005-09-12 (Mon)

タイムリー

へろへろっと調べ物してたらこんな記事を発見。

太陽光発電世界一奪回へ「ソーラー大作戦」 環境省(朝日)

ありゃ。せっかく記事書いてくれてたのに見落としてました。_(_._);_

気にかけてくれてる人達がいて、ほんとに良かった。この上太陽光までイニシアチブ失ったら、他の国に何を言われるか分からん。

_

概要はこれみたい。…うーんと…大規模化に主眼置くのね。でも「地域ぐるみ」でない個人宅にもサポートあるのかどうか、微妙な表現だな(汗

とりあえず統計とって効果を調べるのは重要なので、何らかのデータ収集の仕組みは必要だけど。実際、今までのNEFのデータって凄く貴重(汗

_

CO2削減の観点から言うと、個々人の家の屋根にポンと置く方が良いのか、架台造って大規模に設置した方がいいのか、正直俺もわからない。

・一般的には長期間耐える架台を造る方がCO2排出量が多いとされてるが、工夫次第かも知れん。あと遠隔地だと送電コストも発生。

・一方、家庭に設置した場合は必ずしも最適の角度じゃ無かったりする。しかし逆に省エネ意識が高まって消費電力が減る、という影響も考えられて、定量的評価が難しくなる。いや電力会社さん的には手間がかかるかも知れないけど(^^;

_

いずれにせよ、日本での導入は個々人のモチベーション(環境意識、非常用電源の確保など)に負う所が大きいわけで。それを活かすような、気の利いた施策をお願い致します。_(_._)_

ぐるっ

在外選挙権訴訟、あす最高裁判決。ほほぅ。注目。


2005-09-13 (Tue)

おしごと

実験方法であれこれ調べ物。やれる技術自体は存在するが、高価で使いづらいので、安くて手軽な方法が要る。何かうまい方法は無いものか…あーでもないこーでもない。でも企業の人達は日常的にこういう問題と格闘してるんだな。俺は今まですげー基礎的な研究ばかりだったので、いざこうやって量産に絡む話になってくるとなかなか(汗

真面目な学生君が今日は遅刻。「すんません、彼女が旅行に出かけるの見送りに行ってました」ええいノロけるなコノヤロウ。

_

先生が休暇から復帰したので職場のドイツ語講座。新しい生徒が次々入ってくるので授業内容のレベルが上がらないな。来週から市民大学が始まるから、内容次第ではそちらに一本化しよう。

外国人気分

二日連続で短粒米炊いて食ったら、胃がもたれるんですけど(汗

かみちゅ!(9)

おもろいおもろい。説明は難しいが、きっとこれを作ってる人達がおもしろいんだろう。

これは全く人として真似でけん、と思わせるものがある。なんだかなあもう(笑


2005-09-14 (Wed)

計画

先週末は全国的に雷雨だったが、今週末こそは出かけるぞ、ということでミュンヘン行き計画中。余り天気は良く無さそうだが、どうも今年の欧州はそんなこと気にしてたらどこにも出かけられないようだ。

金曜日はFrei Freitagなので、木曜夜の夜行で行って、帰りはICE(振り子型?)という線で。

夜行は一部屋に1,2,4,6人のパターンがあるのか…このへんは同じやね。一人の部屋でも割と払える値段だが、ここはこれにチャレンジすべきだろぉか。

_

しかし聞くところではミュンヘンは日本人観光客がカメラもってたーくさんうろついてるとか。すんませんわしも混じってきます(w

おしごと

ふにふに実験装置の組み立て。うぐ、まだノイズが多すぎる。もう少し減らさねば…くそー、ノイズ対策って厄介なんだよなぁ。

切符調達

切符買いに駅へ。オンラインだと何故か夜行だけ 別サイト で、帰りのICEと一緒に取れないらしい。変なの。

一人部屋にしようかと思ったが、よく考えたらこれは1等客室(当然)なので、手持ちの二等専用の割引カードが使えない。つーことで普通のコンパートメント(2段ベッド)を予約。

帰りは所要時間が一番短いICEを選んだが、これが目当ての振り子型なのかどうか自信無し。

あとは天気があまり荒れなければいいが。ほんとにおかしな天気だ、週末毎に降りやがる。

_

ところで聞いた話では振り子型はここではあまり一般的でなく、一度在来線に採用されたが故障続きで廃止になったとか…考えてみれば、結構難しい技術なのか。(^^;

ぐるっ

在外邦人の選挙権制限、最高裁が違憲判決(読売) [社説]

「時代遅れ」を指摘してるというのが素晴らしい。

俺は今回の出張ではお世話にならないと思うけど、あきらめずに運動された方々、有難うございます。_(_._)_

_

というか「え、投票してない?なんで?」と訊かれる度にいちいち謎な規定の数々(^^; を説明せにゃならんかったのがなんとも。

かれこれ十回ぐらい人に説明してきたが、これでラクになるな。

おわび

先日来やたらと日付が更新されてた件は修正が取り込まれた模様。その節は大変ご迷惑をおかけしました。

開発版そのまま使ってるもんで、申し訳ない。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [ヨーロッパの振り子は強制振り子が主流なので誤動作すると大惨事になりますからな。日本の(制御付)自然振り子とはそもそも..]

さくらぃ [ほぇ…色々あるのね。知らんかったです(ぉぃ >振り子]


2005-09-15 (Thu)

でっぱつ

仕事をちゃちゃーっと片付けて、帰宅して大急ぎで荷造り。夜行(NachtZug)に乗って一路ミュンヘンへ。

2段ベッドなかなか快適。聞いたとおりの山岳線らしく、右に左にカーブの連続。Gを感じるほどではないが。

DSC05783ミュンヘン行き上段ベッドを作った状態。寝台車車内

とりあえずおやすみなさい。


2005-09-16 (Fri)

みゅんへん放浪

乗務員の人が起こしに来てくれてミュンヘン着。ねむー。

乗員の人が起こしに来てくれて、飲み物も売りに来る。ミュンヘン到着

心配した天気は回復傾向。これは早速写真を撮りに行かねば。さっさとホテルを探…

全然部屋がねぇ。

つーか明日からビールの祭典として名高い OktoberFest らしい。なにゅー。つーか俺ですら存在を知ってたのに、大失敗だ(汗

慌ててwebでチェックしてもやたら高い部屋しか見つからない。10軒ぐらい回ってよーやくそれなりの値段の所を発見。それでも一晩100ユーロ。参ったな…ええい構わん(汗

市内。ホテルが見つからん…image

気動車に2時間ほど揺られてフュッセンへ。目指すはノイシュヴァンシュタイン城。同僚がみな口を揃えてここへ行けというのだが…。

imageimageimageimage

まずは遠目に見物。…これを道楽で建てたのか。恐るべし。しかもそれがこの辺一帯のメシの種になっているというのが凄まじい。

image

次はツアーに参加して中を見物。ううむ確かに道楽だ。密かに心中で道楽城と名付ける。しかし建物内は撮影禁止なので想像に任す :)

imageimage

とにかく観光客たくさん、日中台韓独伊英瑞希墺あたりか?土日はもっと凄かろう。今日来て正解。

あと日本人以外でもデジカメ装備の人が普通になったな。

_

あとは周辺撮りつつレンタサイクルで走り回ったり。爽快。

imageimageimage

夕景も撮ろうかと思ったが、雲が出てきたので撤収。もう今日は十分だ。

半分眠りこけつつミュンヘンに帰投。

不具合発見

写真をたくさん添付すると通し番号との対応を取るのが手間だな。戻ったらposttdiary-ex.rb で対策してみよう。


2005-09-17 (Sat)

お祭り参加

適当に起きて街へ出撃。OktoberFest開幕を告げるパレードを見物。あいにくの雨だが沿道は人で一杯。ビール会社の馬車と楽隊で賑やか。

楽隊もたくさん。ビール会社のパレード

祭り会場はだだっ広い。1000人近く入りそうなBierTentがぼこぼこ、

BierTentBierTnetは常に満員。予約が無いと1時間以上待たされることも。DSC06306すごい人です。ついでにタバコの煙もすごい。

売店ずらり、遊具ぶんぶん。下手な遊園地2,3個分ありそう。

DSC06283射的屋さん下手な遊園地の数倍の規模がありそう。迷宮ライド

というか、たっぷり呑んだ後で

ぐるぐる…ひゅーん、すとーん…ぶんぶん…びゅんびゅん…

…うむ。

ホテルでちょっと昼寝したりしつつ、祭りを見物。といっても俺はあの量のビールは呑めないので菓子とかを買い食い。うまい。

DSC06336果物にチョコや水飴をかけたもの。リンゴ飴もあり。おいしい。さわやかな土産物店ご夫婦

人波は夜まで衰えなかったが、真夜中になると同時に全ての店も遊具もさくっと終了。また明日ー、って感じで。

まぁ一ヶ月間朝から晩まで延べ数百万人相手するってんだから、そうでなきゃ店の人達が持たんわな。

満足して帰投。


2005-09-18 (Sun)

大食らい

しかしBluetooth使って携帯でデータ通信やってると電池がアホみたいに減る。満充電直後に1時間使ったらさくっと半減して仰天。

Bluetooth無しならマシなんだろうが、こいつUSBに繋ぐのに専用ケーブル要るんだよなぁ。

つくづく京ぽんは偉大だ、とか思ったり(汗。

ミュンヘン3日目

今日も小雨模様。金曜日にスパッと城に行っておいて本当に良かった。

街を適当に探検しようと歩き出したら、今日もパレードに出くわした。適当に撮る。

オバケ屋敷入り口のイカしたゾンビさん。なんか今日も別のパレードをやっていた。

まぁ祭りはそこそこにして。雨模様なので博物館にでも行くことに。

ドイツ博物館という仰々しい名前の博物館へ行ってみる。

航空機のコーナーDeutsche Museumソユーズの帰還カプセル。想像してたより随分小さく感じる。F104Gの後継機として製作された試験VTOL機、VJ101。

打楽器と吹奏楽器Intelsat V用の太陽電池モジュール。1900年頃の印刷機クラビコードの生演奏!

参加型展示は少なめでどっちかというと大人向けだが、けっこう古いものまで収蔵されていてなかなか面白い。

提示内容が多くて見切れない。時間ぎりぎりまで粘って撤収。駅からICEに飛び乗る。ゲッティンゲンまではICE2。

乗車区間の表示がICE2の座席(2等)

喫煙席しか取れなかった。空気清浄機は動いてるようだが、やはり煙い。

食堂車(BordRestaurant)で食おうかと思ったが、めちゃ混んでたので断念。というかキューに入ってる人達が吸うのでこちらの方が煙い。

2時間ほどでギブアップして禁煙車の通路に陣取る。こっちの方が気楽でいい。快適快適。しかし懲りたので、次からは早めに禁煙車を予約するようにしよう。

_

ゲッティンゲンに約3分遅れで到着。乗り継ぎ8分だったんだが、仮に8分遅れたらちゃんと配慮してくれるんかな(どきどき)。

遅れが出た原因は割と最初の方の駅で長時間停車してたせいだと思うんだが、あれも何か接続待ちだったんだろうか。

乗り継いだICEは型式がよくわからんがICE2っぽい。車内はクロスシートの中央にでかいテーブルがあるタイプで車内の電光表示はなし。

とりあえず曲線時の車体の動きは振り子ではない。違う路線を経由してしまったか orz

ICEのどの線をどんな車両が走ってるか解説した本かwebサイトでも探さんといかんな。

そういえば新幹線についても英語で解説したサイトとかあるんかね。似た需要があるんじゃないかと思うんだが。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [なんか調べてみたら振り子車は在来線用のICE-Tと出ましたが。]

さくらぃ [うむ…以前詳しい同僚に訊いたら「一番早い奴」と言ってたのだが、「直通」で無ければいけなかったのかも知れん。]


2005-09-19 (Mon)

おしごと

組み立てていた実験装置はだいぶ動くようになってきた。よしよし。

まぁなんだ、使ってる製品が多少高級になっただけで、要は最近のレゴみたいなもんだ(笑)。

各SommerStudentのテーマは半分が成功、半分はわりと失敗風味、ってとこか。

いや学生君達の能力の問題でなく、成功するかどうか判らん新しいテーマをそれぞれやらせているので、かなり良い戦果と言える。というか失敗から何を学ぶか、というのも重要。

_

昼食時は選挙結果の話題も。なんとも混沌としとるのう。

CDUは雇用問題を前面に押し出して一時は過半数行きそうな人気を得たが、あまり優れた政策を示せずに減速したらしい。

シュレーダーさんも、どうせならあと1%巻き返してればなぁ(笑)

特訓

市民大学のドイツ語講座。初日ということで基礎文法の復習から…ということで山のように問題を渡されてひたすら回答−答え合わせ−解説、無論すべて独語。3時間みっちり、おまけに宿題付き。

これが週3日かぁ。死ねる=□○_

_

終了後は当然とっぷり日が暮れているので買い物にも行けない。しかしその辺のビストロで食ったら安くてうまかった。授業のある日はここで食うか。


2005-09-20 (Tue)

おしごと

順調にさくさくと。

_

職場のドイツ語講座。次からはもう少し上のレベルの希望を出しておく。

帰りは本屋に寄って市民大学用のテキストを購入。なんかこのテキストの出版社、 オンラインで独語を学べるサイト まで作っているんだが、これは一体…?

届きもの

日本のamazonから荷物到着。同僚に頼まれたものとか書籍とか。

楽しみにしてたこれもようやく到着。

老ヴォールの惑星 (次世代型作家のリアル・フィクション ハヤカワ文庫 JA (809))(小川 一水)

早速読破。既に方々で言われてることだが、この人は短編がいいな。なんというか文章の長さ当たりに詰め込める情熱の密度が高い(?)んだが、これが長編だと途中で書いてる本人が飽きるんだろーな (^^;

将来はわからんが。とりあえず次作が楽しみだな。

さむっ

最低気温がコンスタントに10℃ぐらいになってきた。朝晩は冷える。掛け布団を追加〜。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [国内で洋書買えるんだからそりゃ海外から日本のラノベだって買える罠。税関の検閲で止められないかは心配だが。1301とか..]

さくらぃ [送料結構(4k円〜)取られるけどな。今回は頼まれものもあったので。 1301 は帰国までガマン(笑]

おじい [そちら向けの1301が我が家に保管されているので、欲しい物があればまとめて送るが。要望出されし。]

さくらぃ [エロアニメが売られてるぐらいだから大丈夫ちゃうかな?>検閲 _ 今回amazonに頼んだ分で一段落したんで、暫くして..]


2005-09-21 (Wed)

おしごと

出勤したら学生君が居る。なんと徹夜で実験してたらしい。すごい気合い入っとるな。すぐにも職員に採用したいぞ。

いやしかしほんとは一人で徹夜したらダメなんだぞー(←誰か所在を把握してる人間が近くに居ないとアカン)。

…あとやっとくからとりあえず帰って寝れ (^^;

_

自分の仕事の方は色々と企み事を。違う視点を組み合わせるのは面白い。

がっこ

慌ただしく職場を撤収して市民大学へ。ヒアリングが鬼のように難しい。

「何言ってたか分かりました?」…す、すんませんもう一回(汗

_

このクラスの生徒は10人ぐらい。しかも全員国籍が違うあたりがなんとも。

余裕ができたらイタリア語やフランス語あたりの初歩も勉強しとこうか(ぉ

そういえば、誰かが言ってたジョーク。

「欧州で1つの言語しか話そうとしない人をみかけたら、きっとそれはアメリカ人だよ」

…思わず納得。(^^;

_

終了後は近所のビストロで晩飯。うまい。

それにしてもイタリア料理は色んな所でドイツ料理に取り込まれてるな。日本における洋食の位置付けに近いかも知れない。

ぐるぐる

…しても捕まらない。爆笑。XD

かみちゅ!(10)

のっけから笑い転げる。ぶははははは、あかん面白すぎ。死ぬ死ぬ、

かと思うと…いやもう今回、傑作。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [「欧州で1つの言語しか話そうとしない人」といえばフランス人が定番だと思ったんだが、時代は変わったんだな◆個人的にはカ..]

さくらぃ [高度だけなら気軽に行けそうだが、軌道速度はなんか革新的な技術開発が無いとなぁ。「ふわふわの泉」の実現を目指すとか、フ..]

名無しさんだよもん [その「画期的な技術開発」の芽すら摘まれかねない厳しい現状なわけで。下手すると有人機開発無用論にも繋がりかねない…‥ひ..]

さくらぃ [松浦さんじゃないけど、そこに宇宙があって行きたいと思う奴がいれば、いつかはいけるだろうさ。 そりゃもちろん、できれば..]

名無しさんだよもん [たとえ世界中の全ての人を犠牲にしても、だな。これからの宇宙開発にはそのくらいの覚悟が要るよ。例えばフォンブラウンには..]


2005-09-22 (Thu)

おしごと

久しぶりに日本に電話連絡とか。学部生は二人とも他の難関大学院に合格か。めでたいんだが、二人とも抜けられると正直痛いな(苦笑

来春、またどっかから探して来んとな。

_

こちらの仕事は平和に着々と。…何か突発的イベントが無いとつまらんな(ぉ

_

終了後はまた市民大学。今日はなんとかついて行けた。

やはり基礎は色んなやり方で繰り返し練習するのがいい。

ぐるっ

QUALIAやめた?あほーっ!!!

QUALIAみたいなバカ(誉め言葉)な製品出せるからこそのソニーだと思うんだが。

_

とは言えQUALIAよりも、最新のTypeTみたく「げげっ」と驚くような製品をいきなりメインストリームに投入できるほうが、ずっと良い。

がんばれ。

流行りもの

適性・適職診断

「攻めのタイプです。攻められると特に弱いタイプ」

ドキーッ

「好きこそものの上手なれタイプ」

何故そこで亡き恩師に言われた言葉が!

_

なかなか楽しめました (^^;

右往左往のイエスマン

・宇宙開発に関する松浦氏のコメント。

いや、俺も松浦氏の解説読むまでは殆ど先入観しか持ってなかったからなぁ (^^;

_

自分で考えて苦労せんと、欲しい物は手に入らない。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [「どんな仕事にも自信が持てないタイプ」「自分がわからないモラトリアムタイプ」なるほど、外面と本音が交じり合うとこんな..]

名無しさんだよもん [ロボット事業大幅縮小、って方がよほどショックだったり…‥ぶっちゃけ宇宙開発なんかよりよほど切実な「未来への投資」だと..]


2005-09-24 (Sat)

マラソン応援1日目

今週末はベルリンマラソンがあるっつーことで見物モード。

まずはお祭り的なBreakfast Run。うはーいっぱいいるな。

Breakfast run に集まったランナー達。旗や風船や仮装も。OlympiaStadion014 [むーびー]

_

暫く街をうろついて買い物とか。先日注文しておいたBerliner Luftのオーケストラスコアも入手。うむ。

_

んでもって夕方からのローラースケートマラソンを見物。トップグループは一列に並んでシャシャーッ、あっと言う間…しまった撮り損ねた。

なんつーか、普通のマラソンとは随分違うな。

ローラーブレードのマラソン。一列になって走り抜ける。速いです [むーびー]

流し撮りの練習して遊んだりしつつ応援。拍手だと手が痛くなるな…なんか応援グッズを調達しておくべきであった(汗

最後尾まで見届けてから帰投。面白かった。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

名無しさんだよもん [日本だと親切な新聞社が小旗配ってたりするのですが、そちらではそんなサービスはなさげですねぇ。]

さくらぃ [通り沿いで目立つのはレース名になってるスポンサー(real,- とかいう会社)が出す広告と風船だけでしたね。 新聞社..]


2005-09-25 (Sun)

ぐるっ

この土日はベルリンマラソンの応援とか行ってた訳ですがとりあえず先に

・おっ、ぽめ

秋のアレも行きますか。わりと冷えるので上着は多めに。>心当たり

マラソン応援2日目

今日もマラソン応援でクーダムへ。車いすマラソンの最後尾付近を応援しつつ、撮りやすい位置に陣取る。

なんかF828FZ30を胸から下げたオジサン(ドイツ人)が居合わせて驚く。8メガ重量級を2台かよ!ツワモノだ…。

_

待つこと暫し、沿道が埋まった頃に先頭グループ到着。色々撮ってみる。しかし良い天気で何よりだ。

なんか野口みずき選手も発見。伴走車がこっち側だったのでちらとしか撮れなかったけど。

野口みずきさんも撮りました(伴走車が邪魔でこれだけ)。018応援の楽隊も出てノリノリです [むーびー]

拍手の手も痛くなったので適当なとこで撤収。

あとは家で洗濯とかしつつのんびり。いい週末でした。


2005-09-26 (Mon)

両親迎撃その1

久しぶりに休暇を取る。朝から空港へ行って両親を出迎え。おー久しぶり。

とりあえずホテルへ案内…ってホテルの案内図めっちゃわかりにくい。ちと迷ったぞ(汗

軽くメシとか食ってから市内一周のバスで観光。俺もマジメに観光(なんだそれ)してなかったので面白かった。

あと電器屋とかで軽く買い物。今日は旅疲れもあるしということで、明日の予定だけ決めて早めに解散。

新端末

ウィルコム、新音声端末一挙に発表。うわ、ほんとに出すんだ(ぉ

BlueToothなら電話機をポケットに入れたままで通信可能というのは便利なのでWX310Kが第一候補だが、他の機種もいい。どれにするか迷うな。今までを考えれば実に贅沢な悩みだ。

俺が帰国するまでには発売してね(笑


2005-09-27 (Tue)

両親迎撃その2

お袋様の希望でクエドリンブルグという街へ。なんか昔の街並みがそのまま残ってる所らしい。しかも片道3時間の列車の旅も楽しめて親父様にもOKという仕掛け。(笑

スポンサーのご意向により一等客車の切符を調達して出発。朝のラッシュ時なので多少混んでいたが、それでも座れた。さすが一等。

マグデブルグで気動車に乗り換え。妙にかっこいいのが走ってるな。

ここからは気動車。マグデブルグにて。ウインドファーム発見。悠然と回ってます。なんか除雪車が。このへんそんなに積もるのかしらん。腕木式信号機

Quedlinburg到着。昔風の木組みの家を見学。微妙に(いや、かなり)床や柱が傾いていて妙な風情が。

ファハベルクと呼ばれる木組みの家の中。微妙に平衡感覚が狂う。構造模型。026

街をのんびり見て回る。ええのう。

027Quedlinburgの街並み。風情があります。029

堪能したとこで帰途につく。

腕木式信号機の照明部。よく見たらLEDやん(笑)気動車の運転台。扉開けっ放しで運転してた。 [むーびー]

腕木式信号機にLEDの光源ってどうよ。(笑

_

晩飯はお袋様の希望で日本食レストラン。俺もこっちでは初めてだが…おお、ちゃんと日本風の味付けだ。へぇ。

他の観光地の情報を提供してから解散。ほんじゃ楽しんでくれ。

良い休暇でありました。

_

今回の写真は忘れずにExifサムネイル消しました。…随分小さくなりますな(汗

ドイツ料理?

しかし両親に「ドイツで良い料理ってなんや」と訊かれてハタと困ったり。

なんせ(フランスみたいな)一目で「おおっ」と思うような派手さは皆無と言っていい。それどころか見た目と味が激しく違うことも多々あって、まぁその(汗

しかしうまい料理も確かにある。で、何がうまいかというと結局、素材と人柄で勝負、のような気がする。

ムスッとしたまま良い料理を出して、客が満足すると一瞬ニヤリとしてカウンターの奥に戻っていく、そんなマスターがやってる店を見つける方が重要かもしれん。

_

いや料理だけじゃなくて、ドイツ人、生活全般でそういうとこがあるかも知れん。相手が自分の心遣いに気付いて初めて笑う気がする。


2005-09-28 (Wed)

おしごと

SommerStudentプログラムは明日の発表で終了なので、どの学生君もバタバタ。なんか俺がSuperviseしてる学生君はHDDが吹っ飛んで困ったり。でもデータを救助しといたのでなんとかなった。

しかしもう4ヶ月か。早いのう。

_

同僚に突然「ヒキコモリって何だ?」とか訊かれて焦る。つーか、どこからそんな単語を。

_

市民大学。月曜に一回分さぼってるので、また鬼のように難しい。泣きそうになりながら問題を解く。ひー。


2005-09-29 (Thu)

おしごと

Sommer Student 諸君の成果報告会。うむー、つくづく色んな奴がいるのう。面白い。

わしが監督した学生君は直前のHDDトラブルにもめげずに立派な発表をして、さらに報告会自体のアレンジまでこなしたらしい。こいつは将来俺より大物になるな。

適宜ツッコミとか入れつつ無事終了。さよならパーティに参加していろいろ話を聞いたり。このプログラムに参加するだけあって、色んな国で勉強したいと考えてる人が多い。EU域内の往来が自由ってのは、つくづく強烈なメリットだな。

日本はどうかと訊かれたので、君らのような人材なら大歓迎だぞ、と言っておく。

握手して別れ。達者でなー。

両親迎撃おまけ

親父様から呼び出されたので、ホテルまで出向いて晩飯。あまり良い天気では無かったが、けっこうあちこち巡ったようだ。楽しめたようで何より。

あとは色々と積もる話などして解散。また来年。

ぐるっ

CO2増加で珊瑚や貝殻が溶ける …げ、2060年からか。早い。

一見地味だが、深刻な話になるかも知れんな。中国とか、どうやって減らさせるんだ。

かみちゅ!(11)

寝正月。…この時間と場所だけでちゃんとまとめてる。うまいよなぁ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

jaja [CO2増加で珊瑚や貝殻が溶ける> CO2の海洋溶解技術はどうなってしまうんだ…]

さくらぃ [この記事の内容が本当なら…少なくとも、溶解させるのはヤバそうやな。専門家じゃないから断定はできんけど。 http:/..]

さくらぃ [とりあえずメモ:今回のプレスリリース http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/PR/0..]


2005-09-30 (Fri)

秋の気配

上着着て出勤。職場にも暖房が。

でもまだ木々はあまり色づいてないな。同僚に訊いたら、この時期にしてはやたら寒い、とのこと。というか今年は変動幅が大きいようで。

節目

来週月曜日(3日)はドイツ統一の日ということで休日らしい。言われなきゃ出勤してたとこだった(汗

_

綺麗になった街を見てるとなんだか遠い昔のように思えることもあるけど、ほんの16、7年前なんだよな。

失業問題などもあるけど、世代交代するまではまだ10年以上かかるだろうて。がんばれ。

壁崩壊開始が1988.11.9、統一が1989.10.3。あのときはニュースにずっとかじりついてた。

ぐるっ

JTBが宇宙旅行を売り出し。うはは、月旅行まで入ってるよ。いいノリだ。

ロシアあたりが請け負って「観光ツアーじゃ、うちが一番乗りだ」と言ったりして。

マイクロメモリースティック発表。携帯向けか。

俺は携帯もデジカメもPSPも全部duoで統一してるので今の状態が一番便利だが、携帯に入ってりゃ使うだろうな。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]