壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2006-12-07 (Thu)

雑用地獄

ここんとこ書類仕事があまりにも多い。自分で直接実験装置をいじれる時間が少なくてイラつく。

_

たとえば予算関係の手続きとか、どんどん複雑かつスケジュールも無茶苦茶になる一方で、まるでこちらの限界まで書類仕事を増やそうとしているかのようだ。俺らだけじゃなくて取引先にもすげー迷惑だし実験の計画なども充分に詰める余裕が無いし迅速な発注もできない。この分は時間やお金の無駄となって跳ね返ってくることになる。

_

いや、少なくともオレが直接やりとりする範囲では、どの担当の人も凄く頑張って、なんとかこちらの希望に添うように処理しようと努力してくれている。でもそれでも、絶対的に書類仕事の量が多すぎる。

特に企業との共同研究とかやる時、この「お役所仕事」は致命的なロスを生みかねない。企業の意志決定プロセスに比べて、あからさまに遅く非効率になる。

_

少しづつでも改善していかないと、産学官協同の発展なぞ、のぞむべくも無い。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]