壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2006-12-13 (Wed)

忙殺要因

なんか最近の外部発表の数をまとめろと言うので長期出張してた間の分とかをまとめたり。めんどくさい…(ぉ

_

最近この作業の手間が一つ増えて、別に印刷した原稿をファイルしておけという。保存しておくのだそうだ。

ところが印刷された奴がどうなるかと言えば、どこかの本棚を無駄に占領したあげく、読まれることなく朽ちていくのがオチだろう。オンラインで大概の文献が入手できるこの時代、これは紙とトナーと時間の無駄だ。よってみんなそんなルールは無視している。

_

なるほど1つ1つはそんなに大した手間じゃないかも知れない。でもそれが何十となるとけっこうまとまった時間がそのために食われてしまう。この制度を考えた人は良かれと思って定めたのだと思うけど、残念ながらかける手間に対して得られる効果は見合っていない。

_

役所仕事を究極まで突き詰めれば、書類と手続きだけで全ての労働者の勤務時間を浪費し尽くすことが可能だろう。逆に全く手続きナシで仕事を進めれば、汚職や金の浪費の温床になるだろう。どこかで費用対効果のバランスを取らねばならない。バランス感覚に欠けた制度は、どちらに転んでも無駄を生む。

_

制度に不適切な点があれば、常に是正の努力が為されるべきだ。そしてそういう是正の動きは案外、現場の一人一人のバランス感覚に依る部分が大きい。

_

いやまぁ俺が忙殺されているのはデータベースへの登録をサボっていたせいでもあるのだが。ひーごめんなさい僕が悪かったですー(汗

忙殺ついでに

忙しくてもきつくても、心のどこかでそれを楽しむ余裕があるうちはまだいい。その余裕すら無くなるほど忙しくなるとミスが増えるし、モチベーションが低下する。結果的に、こなせる仕事の量は減ってしまう。そうなったら素直に仕事をその分放り出すなり休暇を取るなりした方が、結果的にはこなせる仕事量は増える。精神面でもより健全だ。

_

武器使わずに戦争やってるようなもんだから、自分の限界を把握して、最大の効率を引き出す努力が求められる。

_

なんてことを考える今日この頃。

光点から「画像」へ

今年もJAXAカレンダーが通販されてるので欲しい方はお早めに。

_

「だいち」「あかり」「はやぶさ」「ひので」などの取得画像見てると、技術の進歩をひしひしと感じる…。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]