壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2007-10-02 (Tue)

急変しすぎ

夜になったらむっちゃ寒い。暖房いれよかな、、って数日前まで冷房つかってたんだぞおい。

初音ミク

こうやって喋らせる。ほぇー。

学生時代にあったら絶対これでMADニュースとか作ってた所だな。

非常事態

今一番酷使されている実験装置が故障。えーとこれを使ってる人間って、ひぃふぅみぃ…げげっ。今これが止まると、一日だけでも凄い時間とお金のロスなんですけどー。

ということで遠方のメーカーさんに泣きつく。…夕方、「明日行きます」との連絡が。口調で察して頂けたらしい (^^;;;

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

まま [初音ミクに日記を読ませるんだ。「ほぇー」とか、特に念入りに。]


2007-10-03 (Wed)

奔走

故障した実験装置の修理。…予想とは違うところが壊れてる!一同、大弱り。

なんとしても今日中に直したかったので、図面を大至急手配して貰い、心当たりの人を拝み倒して代替部品を急造。

「1mm厚のSUS板部品、ここのとこちょっとだけ切りたいんですが…」

「ぐぇ、小さすぎて機械にかからん…。ええい、このペンチと木槌で(トンカン、バッチーン)…うわ、どこ飛んでった?」

「えと、このへんかな(汗」

とか色々あったけどなんとか。…やた、直った。

所内を爆走しまくった甲斐あって、全ての人の助力がピッタリかみ合った。ありがたや (T-T)

_

やはり最後は気合いだ、とか改めて思った一日。


2007-10-04 (Thu)

動機

CIGS使ったイメージセンサ。太陽電池技術の応用です。いつかこれを自分でも使いたいな :D


2007-10-06 (Sat)

花火

徹夜で仕事してさぁ帰ろう

…という所で、おじいからのメールで今日が土浦の花火だと言うことを思い出す。ぐぁ、すっかり忘れてた。

慌てて場所取りに向かうも、スターマインの射点から遠い所しか残ってない。くそぅ、大失敗だ。数人分だけ確保して一度帰宅。

_

睡眠取って、夕方から出掛け直して見物。まぁ観るだけでもいいやと思っていたが、意外とこの場所でも撮れる。

…そうか、前の時よりも届くズームレンズ持ってるんだから当たり前か。これなら他方面も誘えば良かった、勿体ない。

木や人がちと入るが、思ったほど問題ではない。

_

KDNで撮るのは初めてだが、それなりに気に入るものも撮れた。つーかやっぱ一眼だとラクですな (^^;;

IMG_7013IMG_6981

_

地元民の利を活かしてさくっと脱出・帰還。つくばエクスプレスがあるから、来客も無理に常磐線経由で帰す必要が無くなってラクだな。

来年こそは忘れずにもっと良い場所を取ろう。


2007-10-08 (Mon)

休出

ふにふに謎プレゼンの準備とか。うーん、発表時間が短いと準備に時間がかかる…。

ダメージ

思わぬ所から攻撃を食らったり。ぐぇ、このタイミングでそれは勘弁してくれ。


2007-10-10 (Wed)

RE2007

RE2007に出掛けて説明役務めたり。直接質問を貰えるのが有り難い。しかし時間内にこなせる人数が限られるのがもどかしい。もっと多人数相手に一度に説明できる工夫が必要だな。


2007-10-12 (Fri)

呑み

出前のピザとか取って、新しく入ってきた人たちの歓迎会。わいわいと。…あ、一人潰れてもた(汗

つか、うちのチームはいつからこんなに人の出入りが激しくなったんだ。

メモ

ドイツ環境省の「気候とエネルギー」関連文書のページ

いや、なんかmixiでドイツを貶めようとしてる人が居たので。ドイツは2030年にはエネルギー起源のCO2排出量を2000年比で4割以上減らすつもりですよ( ここ のP.4とか参照)?排出量削減の主体となる再生可能エネルギーの導入量もそれに見合ったペースで増えていて、既に2010年の目標値(全電力需要の12.5%)を超えて、今年末には14%前後に達する見込みとか。ちなみに2050年時点で80%を見込んでいる。

余裕で置き去りにされている日本に、彼らを笑う資格は全くありません。

_

それどころか、今の日本は反面教師として引き合いに出されるようになっています。トラブルや災害の影響が大きくて長引くのは原発の大きな弱点の1つで、今の日本はそれだけに頼りすぎた悪影響をモロに受けた状態と言えます。火力発電所を再稼働させても大停電の危機に見舞われ、燃料が高騰しているために数千億円の追加出費、排出権を予定の4倍購入、これらはいずれも原発に頼りすぎるリスク(=コスト)の一部ですよ。

_

ドイツを味方にすると凄く強いけど、敵に回すと、ある意味どこの国よりも怖いと思う。理詰めだから。


2007-10-13 (Sat)

見物

某邸に皆でお邪魔して出産祝いとか。うーむまだ外界の情報の処理の仕方が分かっていないのだな。1歳児の学習ぶりを見ているとまた面白い。

見ていて飽きないのう。


2007-10-14 (Sun)

さらに見物

また別のお宅にお邪魔して子供見物とか。なんか連チャンやな。

積み木で遊ぶ小さな子供たち。そしてiPod Touchで遊ぶ大きな子供達(ぉ


2007-10-15 (Mon)

メモ

米国防総省が宇宙太陽光発電の検討を開始。うへぇ、動きが速いなぁ。

大元の情報はこれか。

送信方式もこれから検討するのかな。宇宙でレーザー光に直接変換してから地上の太陽電池で電力に変換すると扱いやすそうだが、さてどういう結論になるやら楽しみ。

_

富士電機、薄膜シリコン太陽電池増産

プレスリリース

こういうフレキシブルタイプは、実は「曲がる」ことはさほど重要じゃなくて、「軽量」なのが最も嬉しい点だったりする。体育館や工場のスレート葺きでもOK。

造ってる企業が世界でも案外少ないので、これから狙い目の分野。もちろん虎視眈々と狙ってる企業もたくさん…。


2007-10-18 (Thu)

安物買い

実験室用にアキバでワゴン売りされてたデジカメを買ってきたら、ちょっと暗い物体だとピントが全然合わなくてガッカリ。これなら、使い慣れたDSC-U20の中古買ってくれば良かった。

やはりデジカメは実際に手にとって確かめるのが鉄則と言える。

_

つかUシリーズの後継機は…出ないだろうなぁ、昨今の諸々の社会情勢考えると(汗


2007-10-20 (Sat)

メモ

北九州市が太陽光・太陽熱に独自の補助制度開始。3年限定。該当地域の方はお早めに。

今年の米国Solar Decathlonの優勝はドイツのダルムシュタット工科大。欧州の技術は大学レベルでも凄いということか。

_・Solar Decathlonの公式ページ。今年もホワイトハウス近辺でやったのね。

_

船に凧付けて燃料を節約。現代版の帆船か。


2007-10-21 (Sun)

見舞い

入院中のばーさまを見舞いに行く。家族が一緒に暮らせない時代というのは難儀だな。

_

きわどい時間につくばに帰り着いてサロンデサンで晩飯。この味が有り難い。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

はなくま [ おやさしいんですね^^ こんな話題なら つきあえる程度の 50代 普通人です。 専門話しは、さっぱり なん..]

さくらぃ [ん…そういえば年齢がわかんないプロフィールでしたね。30代半ばです。 専門話は、まぁ、せっかく研究してもその先の政策..]


2007-10-23 (Tue)

たとえ話

やや乱暴なのを承知で言うなら

・原子力発電=超大型トレーラー ×1台

・再生可能エネルギー=小型トラックやバイク便 ×たくさん

_

ついでに言うなら、前者はやや危ない燃料で駆動、後者は電動で中型トラックもそろそろ出来そう、というところか。

GT5Prologue

帰宅してほっと一息、鈴鹿をドライブ。。

昔のFinal Lapの記憶がよみがえる。ゲームはここまで進化したんだなー。


2007-10-24 (Wed)

用途の違い

日本と英国とドイツの家庭でのエネルギー需要の違い。暖房を除くとむしろ日本の方が消費が多い。

_

で、英国やドイツの方が全般に寒い。特に冬は暖房を切らしたら最後、家中の水道管が凍ってえらいことになる(なんせ−20℃とかになるし)。どんなに断熱性能を上げても、常時暖房は必須だ。そのような場合、温水の形で蓄熱しておき、必要な時だけボイラーを炊くセントラルヒーティングは合理的である(人がいない時の放熱を絞るなどの省エネ努力は別途必要になるが)。

ついでにいうと、住居の断熱性能ではこれらの国の方が上だ。二重窓や分厚い断熱材など、日本の北海道クラスの装備が当たり前である。

_

しかし何故かこの人は気候の差に言及せず、文化の違いじゃないかなどと言っている。それは結果であって、違いの原因ではないだろう。文化の違いだというのならば、同様の気候条件で比較するべきである。

厳冬地域の生活を知らずに暖房を論じているのか。それとも、気候の違いをわざと無視しているのか。いずれにせよ、気味が悪い書き方だ。

つか

ドイツにいる間に実感したんだけど、日本人って贅沢よ?すんごく贅沢。俺含む。(-_-;;


2007-10-25 (Thu)

俺のオアシスが!

つくばの中でも面白い理工学書を置いている本屋が、でかい新築に引っ越した。いそいそと行ってみた。

う、なんかゲームとかおもちゃのコーナーが新設されてる。そして新本のスペースがむしろ減っている。何よりも理工学書のスペースが減っている。前は理工学書専用の大きな平積みコーナーがあったのに!

………

……

もう日本はダメだ(ぉぃ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

はなくま [ ですね、え。^^ 研究者さんに本は必需品!減らすなんて↓    昨日ですが すいせいが 急に どでかくな..]

さくらぃ [共通の話題で楽しんでいただくのは嬉しく思いますが、 あなたの書き込みは意味不明の記号や表記が多く、礼を欠いておられる..]

はなくま [ 低理解度や 少し 幼稚な 感じを ことわられるのに 年代を 引き合いに 出されるのは アンフェアでしょう。]

さくらぃ [貴方が名乗られる年代や、専門的事柄に対する理解度そのものには特に不快感を覚えません。 しかし貴方の表現や振る舞いには..]


2007-10-26 (Fri)

PS3苦境

まぁそんな感じだろう。俺も、現状でやりたいゲームは少ないし。

BD/DVD/SACD/CDプレーヤ+トロ+GT5pだけでもそこそこ満足してるけど、なんかこう、ピンとくるソフトが出てこない。

_

今のラインアップみてると、「考えすぎ」と感じる。

ケイブなシューティングとかスカイガンナー2とか出さんのかな。アトリエシリーズみたいなロープレとか。そういう「王道」なソフトが足りてない。

「尖った」タイトルで冒険するのはそれからでもええと思う。

あんまりユーザーがやいやい言うのもまずい、とは思うけど。

_

持ってる中では、MotorStormは掛け値なしに面白いソフトやったな。何がどう良いのかと言われると説明に困るんだが。作り手の魂、というか。

山火事と温暖化

某所で議論になった件。

今回のロスの山火事が「過去に例が無いほど」大規模になった原因について。俺の知識の範囲での判断だが、

・これが温暖化のせいであると直ちに断定するのは難しいはず。現時点で「温暖化のせいだ」と断言するのは学術的に正しくない。

・でも、温暖化のせいである可能性は否定できない。それが主因の可能性すら否定できない。現時点での世界の平均気温の上昇幅は0.7℃強だが、今回のカリフォルニアでは局地的にその影響が強まった可能性が否定できない。

ということで、「今回の被害が酷くなってるのは温暖化が主因かも知れない」「今後起きる山火事被害も温暖化のせいで全体に酷くなるかも知れない」ならば、学術的にも正しい表現のはず。

(追記)ただし定量的な評価をするには、風や気温、土壌や空気中の水分、枯れた木々の割合など、火災の拡がり方に関係する要素の経年変化を示す統計データが必要になるだろう。これに失火や放火もあったようだから、温暖化の影響だけを定量的に抽出して「これが温暖化による影響だ!」と断定するのはさらに難しくなる。だから少なくとも現時点では「温暖化が被害を酷くした可能性」と共に、「今回は人為的な拡大要因がたまたま多かっただけ」という可能性も残っている。だが、それでも温暖化の影響は心配した方がいいだろう。温暖化の影響は、たくさんの山火事について統計を取ってはじめて「あ、やべ、増えてる」とわかるようなものなのだ。

_

参考資料をメモ。

地球温暖化の影響で激しい暴風雨が増加する可能性(米国)(NEDO 海外レポート No.1008)…旱魃に加えて、雷の発生率の増加が影響する可能性が指摘されている。元の論文はGEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, VOL. 34, L16703, doi:10.1029/2007GL030525, 2007のようだ。

米国西部の山火事は増えている。それもおそらく気候の変化によって。

温暖化によって森林がうける具体的影響の一例。わずかな気温の変化と侮れない。平均気温の変化は、そこに住む生物の体温や体力に直結する。人間の体温が1℃上がった場合を考えてみればいい。(それに降雨の変化や他の生物への影響などが加わる。)

IPCCの最新の報告書の一部の日本語訳。「旱魃」で検索すれば色々と怖い予測結果が出てくる。念のため断っとくけど、これが「現時点で世界で最も学術的に正しく、かつ広く認められた」予測結果だ。

_

海外の人と話してると、日本人の認識ってあきれるぐらい甘い、と痛感する。某超大国の真似してりゃいいや、長いものに巻かれてればいいや、なんて考えはヤバすぎる。あの国は(いや、どの国も)結局は自国が最優先だし、温暖化対策は「しまった」と気付いた時にはもう遅いだろうから。

_

脅かしてすまない。でも対策に必要な技術は我々の手の中にある、とだけは言っておく。問題は技術よりも、人々の認識レベルと、政治だ。知りたい人はどういう対策が効果があるかについてのIPCCの最新報告書(環境省によるスライド)を読まれると、参考になるかも知れない。


2007-10-28 (Sun)

台風一過

の秋空なんだが、お仕事。

メモ

ダンロップ、97%が石油以外の天然資源なタイヤを開発。やればできるんだな。

どっちがゲームの画像?…大マジでやったのに、6つしか見つけられなかった(ががーん)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

GORRY [被写界深度とモーションブラーを頼りにするとわりと楽 :D]

さくらぃ [はぅン。 …それでも11個(汗]


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]