壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
2019|12|
2020|01|12|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2007-11-19 (Mon)

posttdiary-exとblogkit

NOBさんからツッコミを受けて見てみた。

………

……

こいつは困った(ぎゃふん)。

_

今回のデバッグにより、blogkitでは日付は関係なく、常に新しい記事が作成される。オリジナルのposttdiary.rbでは常に画像へのURLを直で埋め込むので、これでも問題はない。

_

ところが私が改造したposttdiary-ex.rbでは、今回デバッグされたblogkitに対応しない場合がある。image_ex.rb 形式による文中への画像埋め込みを使う場合だ。

この機能を使う場合、image_ex.rbが認識できるように、日付の入ったファイル名をposttdiary-ex.rb側で予測して、その名前で画像ファイルを生成している。ところがblogkitを使っている場合にはその予測が当てはまらない。このままでは「blogkitと、image_exによる画像管理と、メール投稿」が両立しない。

_

さて、どうやって解決するのがスマートだろうか。

(A)posttdiary-exでblogkitのファイル名生成ルールも実装してしまう(最新記事のIDをなんとかして調べてごにょごにょする)。

(B)image_exに手を入れて、posttdiary-exで生成したファイル名を認識できるようにする

前者は手間としては少ないが、メールを連投した場合に変な動作をしそうだ。lockfileでも作るか。

後者の方がスマートだが、やや手間がかかる。記事の日付とファイル名が一致しなくなるので、他のプラグインにも影響が出そうだ。

_

他に

(C)先に記事本文を追記して記事IDを確定させてから、画像をリネームする

というのもありか。これだと結構大きな変更になるな。

_

(A)で行くのが一番無難かな…?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
ただただし (2007-11-21 (Wed) 17:36)

update.rbをパラメタなしで呼び出すと、フォームの中に新しく生成する予定の日付が入るので、それを使うとか。アトミックじゃないから、複数人で投稿してるとヤバいかも知れないけど、実用上は問題ないでしょう、たぶん。

さくらぃ (2007-11-22 (Thu) 01:58)

了解、とりあえず何も凝ったことせずに作りました。これで様子みましょうか。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]