壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2008-01-01 (Tue)

謹賀新年

というわけで明けました。

年賀状です。

本年も当日記をよろしくお願いいたします。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

kaneko [あけましておめでとうございます. 昨年はたくさんお世話になりました! 今年もお世話になってしまいますが,宜しくお願い..]

さくらぃ [うひ(汗 今年もよろしく。 …そろそろ勝手口と表を分ける意味が無くなってきたな(汗]



2008-01-03 (Thu)

撤収

アキバに寄り道してBDメディアを仕入れる。けっこう人が多いな。観光客多めな気が。

そういや、先日は2階がオープンになった観光バスが廻ってたな…。

_

つくばに帰還。


2008-01-04 (Fri)

大掃除中

昨年末は何も出来なかったので部屋の大掃除。ぐは、ホコリだらけ…。清浄機のフィルタなんか完全に詰まってるし。

よくこんなとこで生活してたなオレ(ぉ

_

そして積ん読タワーに手を付けてハマる罠。がびーん、もう外が真っ暗だ。

こんなにヘンだぞ!『空想科学読本』(山本 弘)

どこから読んでも面白い。さすがだ。


2008-01-05 (Sat)

新年会

足立邸に集まって新年会。赤ん坊あやして遊んだりブリと大根だったり上映会だったり。PCがTVに繋がるって便利じゃのう。

夜更けまでダベってめいめい沈没。いい新年会でございました。


2008-01-06 (Sun)

量産効果

昼飯ついでにアキバに立ち寄る。家PC用の部品を探してうろつく。

…げ、もうBD-R 4x write な外付けが5万切っとる。2xな内蔵だと3万以下(@ツクモEX)。ぐは…

俺が1ヶ月ほど前にヨドで買ったときはこれより1.5万ぐらい相場が高かったのに。いいけど (>_<)


2008-01-18 (Fri)

フィードインタリフ制度布教

こんなスライド作りました。

FIT(フィードインタリフ)入門 −再生可能エネルギー普及の切り札−

個人的意見ですが、目から鱗が落ちてくれることを期待して作ってます。ご参考になれば幸いです。

FIT制は確かに、導入に勇気の要る「劇薬」です。でも適量を使えば、これほど効き目の鋭い薬は他にありません。

また、現行のRPSは無駄が多すぎます。さっさと乗り換えた方が国益になるはずで、あと必要なのは決断だと思います。

_

これに関連して、環境省と経産省の合同で、パブリックコメントが募集されています。

「京都議定書目標達成計画の評価・見直しに関する最終報告(案)」に対する意見募集の実施について

太陽光発電の導入目標を引き上げたのは良いけれど、その具体的な方策についてはまだ迷っておられるようです。

_

もしも私の意見に納得されたなら、「FIT制に変えて欲しい」と、上記に書いて送って頂ければ幸いです。

_

これは温暖化対策全体でみれば、まだ最初のほんの小さな一歩です。対策の長い道のりには、まだたくさんの障壁があるでしょう。たとえば日本だけで対策を普及させてもダメで、さらに途上国を含めた世界各国でも対策を普及させなければなりません。しかし、

・再生可能エネルギーの積極的な普及は、確実に対策の歩を進める

・普及させる手法として、最も実績を上げているのがFIT制である

・積極的に変えようとしなければ、何も変わらない

ということだけは言えます。

_

FAQもぼちぼち追記していきます。

FITのFAQ(1)

例によって収集中。

・「電気料金から徴収したお金を、太陽電池を買えるお金をもった人に回すだなんて、反対です。

人の妬みを利用した、うまい批判です。でもこの批判には、先入観を利用した落とし穴があります。それどころか、FITはあまりお金を持っていない人でも導入しやすくしながら、お金をたくさん持っている人が儲けすぎないように出来ます。

_

・お金を持っている人や企業が、なんらかの投資(たとえば銀行預金)で利益を得ることは変わらない。その投資先が変わるだけ。

_

・設備を導入した人や企業からも、彼らの電気料金を通じてFIT制の費用の徴収はされる。たまたま彼らの投資先がFIT制であり、徴収額が投資の利益で相殺されるだけ。

_

・再生可能エネルギーにも投資リスクがある。特に普及初期の技術や政策のリスクは高くなるので、それに対する投資行為には相応の利率が無いといけない。

_

・温暖化対策には費用がかかる。その費用の一部は必ず誰かの利益になるが、そのお金は何らかの形で社会に還流すると期待できる。でもその費用をケチったために温暖化の被害が大きくなれば(そうなると予測されている訳だが)、それで社会から失われた財産(建物、人命、環境etc)は戻らない。

_

・現行のRPS制でも、やはり電気料金を通じて風力や太陽光に出資していることには違いない(今は明示されていないが)。FIT制では透明性がとても重要なので、それが明示されることになるはず。自分がそうした対策に月に幾ら払っているのか、明示されることになる。

_

・現行のRPS制のままでは、融資(借金)の利率を上回るような利益は期待できないので、それこそ、費用の大半を現金で購入できるような「お金持ち」しか利益を期待できない。しかしFIT制ならば、日当たりの良い場所さえあれば、より多くの人が参加できるし、価格も速く下がる。

_

・FIT制は、利用する技術の水準、設置条件や規模によってその利回りを細かく調整できる。個人宅など小規模な設備での投資の安全性を高める一方、大規模な設備や条件の良い場所では儲けすぎないように利回りを下げるのが一般的(stepped tariffと呼ばれるしくみ)。

_

・そしてとどめに、どんなに反対派やRPS推進派が理屈をこねても、実際にはFIT制が最も顕著な普及促進と価格低減の実績を挙げている。他の方式では、どこかでFIT制よりも多くの無駄が生じてしまい、皆が税金などを通じて支払った貴重なお金がその分無駄に使われてしまっている。

-----

再生可能エネルギーによる発電事業は、資金のある人や企業にとっては、銀行に預けたりするのと同じ、投資行為の一つに過ぎません。電気料金を通じて温暖化対策費用の分担もしますし、資金を敢えて新しい産業に投資することで、相応のリスク(政策の変更や自然災害などを含む)も負うと考えられます。リスクを負って温暖化対策に出資する行為に対しては、相応の対価を支払うのが妥当です。FIT制は、この対価の調整がしやすく、制度の無駄も少ないので結局は最小限の額で済む、というメリットがあります。

_

ただし、その対価を適正な額にすることがとても重要です。また透明性を確保し、額の妥当性をチェックする機構も組み込まれます。これによって「徴収したお金を無駄にお金持ちに回している」という状況を防ぎます。

_

まとめて言うと、徴収されたお金は「温暖化対策への直接投資」と、「投資を呼び込む費用」として使われます。FITはこの投資の効率が最も高い方式です。その採用の是非は、「太陽電池や風力発電を用いた温暖化対策に、今持っているお金を明示的に投資する義務を感じるかどうか」という、非常に現実的な問題に行き着きます。

_

ということで、下記もご参考にして頂ければ幸いです。

日本にとっての太陽光発電の必要性

太陽電池の現状と未来・教材化

このへんの話も1つのプレゼンにまとめたい、とは思ってますが…。なんか、本がもう1冊書けそうな分量になってきたなぁ。。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

zonnecellen [こんにちは、ごぶさたしています。 EPIAがきっつい皮肉をかましてくれたので、思わずブログに書いちゃいました。ご笑覧..]

さくらぃ [あー、これこれ。すごい皮肉ですよね(笑)世界の中でも、ドイツ人ほど怒らせたら怖い人達はいないと思ってるんですがねぇ。..]


2008-01-20 (Sun)

無敵光源へ

蛍光体を使わず白色LED実現。おーすげー。

今まではあまり発熱させると蛍光体が劣化するのが機器設計上のネックだったけど、これで蛍光体の寿命を気にせずに済むことに。夢が膨らみます。

_

つか思いっきり出身研究室だったり (^^;; おめでとうございます。

ガソリン税の件

ガソリン値下げ議論

えーと、少なくとも私の感覚でいうと、現在の世界情勢で化石燃料の値段を下げるってのは物凄く非常識です。

たとえて言うなら、火事場で消火を手伝うふりをして、一人だけ泥棒をするような感じです。

_

(追記)ただし、件の暫定税率は「環境のため」に使われる訳ではありません(道路の建設専用)。それなのに「環境のため」を理由にするのは強弁です。もし言葉通りに「環境のため」に残したいのでしたら、その使途を環境のために限定していただくよう、お願いいたします。

_

さて、温暖化ガスの排出量を減らすのが最も大変とされているのが、運輸部門なんです。主に自動車全般。そこをなんとか削ろうとして、ディーゼルとかハイブリッドとかバイオマス燃料とか燃料電池とか水素とか電気自動車とかみんなすげー頑張って開発してる訳です。その一方で公共交通機関の利用促進とか自動車の利用量の抑制とかの施策も採られてるわけです。そんな中で1国だけガソリンの値段を大幅に下げたりしたら、「ああ、あいつらやる気ねぇ」って印象を各国に持たれる事自体は間違いないでしょう。

それは結局温暖化対策の遅れとなって、ケチった対策費用より大きな被害をもたらすと予測されてるわけです。それもこのまま進むと、2050年時点で暴風雨等の被害だけでGDPの1%とか今世紀末ではGDPの2割とか、そういう巨額の損失が予想されてる。

_

じゃあどうすればいいか、ってことなんですが、もう温暖化対策をまじめにやるしかない。運輸部門はとりあえず使える技術から投入していくけどまだ対策に時間かかるから、他の部門から減らしていくしかない。それも省エネや原子力だけじゃ結局追いついてなくて、他の手段、特に再生可能エネルギーを急いで普及させないといけない。状況はそこまで切羽詰まっていて、逃げ道はもう無い(逃げ道があったら、誰も苦労してない)。

_

でもその対策費用は何らかの形で新しい技術や産業の創出に繋がるわけで、社会に還流する。温暖化で出た損失は戻らないけど、対策に投資した費用は社会に財産を残す。

_

つか再生可能エネルギーを本気で活用すれば、温暖化なぞ気にせずにエネルギーざぶざぶ使えるんですけど。それぐらいのポテンシャルはあります。問題は既存の社会が化石燃料にすげー依存してて、それをどう切り替えていくか、生活をなるべく維持しながらエネルギーや資金の流れをどう変えていくか、ってとこに尽きます。ただここで重要なのは、「全体的には生活水準は維持できるけど、その内容は変わる」ってことです。化石燃料は、どのみち高くつきます。それに金を出し続ける代わりに、新しい産業に投資して食っていけるようにしないといけない。たとえばバイオマスが農村(将来は海藻を育てるという話もありますが)に新しい産業を産むように。

_

技術的には、もう取りかかれるだけのものが揃ってます。あとは腰を上げて新しい槇を取ってくるだけなんですが…他の国が持ってきてくれる訳じゃありませんし、持ってきてくれても高くなります。

それでもそのまま、消えかかった石油の焚き火に執着しますか?

_

というか私だってね、車で出掛けるのも好きだし、エアコンにもお世話になってますよ。これで温暖化を気にせずに済むようになったら、すげー嬉しい。

_

(コメントに応えて追記):ただし「環境対策だから」というなら、使途を透明にしてください。FIT制にせよ環境税にせよ、使途の透明性はクリティカルに重要です。無駄が出た分、確実に温暖化対策の効果が薄れますので。

あと当然ですが、「環境のための予算」といいながら道路建設に使うのは論外です。そういうのは他の然るべき予算でやって下さい(苦笑)

_

強いて道路と関連づけるなら、高速道路の防音壁に太陽電池を設置するとか(苦笑)

http://www.theage.com.au/news/business/solar-panels-give-conventional-power-a-beating/2007/08/19/1187462083520.html

振動に強くて軽い製品っつーと、富士電機のフレキシブル製品あたりかなぁ…土木工事は少ないけど、それなりに雇用は出るでしょう。

FIT制を導入すれば、発電事業にもなるかと。

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

まま [民主の暫定税率撤廃でガソリン値下げは受け入れがたい。公明党がやってしまった商品券ばらまき政策並みに酷い。 しかし自民..]

さくらぃ [うむその意気。やっぱ若い世代が声上げないとねぇ。 …って俺らはもうオッサンの域に突入しつつあるけどな(爆)]

TOKA [今のガソリンの高さが環境税のためなら民主党だってこんなことは言わないでしょう。 はっきりいって、あれが道路作成に、も..]

AoiMoe [しかしながら、暫定税率を維持する口実に環境問題を持ち出しているだけっていう点はちゃんと指摘しといたほうがいいですな。..]

さくらぃ [んむ、確かにそれも明示的に書いておかないとまずいですな。と言うわけで追記。]

まま [>…って俺らはもうオッサンの域に突入しつつあるけどな(爆) ボクは30過ぎてから「おっさん」を自称してるよ。いい歳こ..]

TOKA [ごめんね、揚げ足とるつもりはないんだけど。これだけはどうしても。 さくらぃが『無駄が出た分、確実に温暖化対策の効果..]

まま [↓なんかタイムリーに楽しいことになっとん。 “温室効果ガス削減へ、光熱費に応じて「学内環境税」…京大” http:/..]

さくらぃ [え、そうなの?>道路にしか使えない それじゃアカンわ。どう考えても「環境のため」とは言い難い(苦笑)ツッコミ感謝。 ..]

まま [むむ、知らんかったんか。 それだとボクの「暫定税率廃止して炭素税導入」も真意が通じてなかったんかな。]

さくらぃ [いや、どのみち「環境のためだけ」に使途が限定されてないとすぐ流用されちゃうのでそれは必要だと考えてたんだが… 「環境..]

さくらぃ [なんか、「環境」を言い訳に既得権益を確保しようとしてるだけ、という気がしてきたんだけど…。俺の気のせいでしょうか。]

TOKA [ご、ごめん、さくらぃ、非難する気は全くないんだけど、君の知性から 言って、この程度の「抵抗勢力ネタ」を知らないとは想..]

さくらぃ [自分でもあちこち調べてみました。見事に騙されました…あれは騙しだ、と言って良いですね。 とりあえず俺がここに書い..]

AoiMoe [実際のところ、どんな口実であれ税金をかけておけば目先については多少の抑制効果があると思うんですけど、長い目でみれば「..]

さくらぃ [まぁ道路もそりゃ必要なんですけど、既得権益の確保だけに終始してて、「既得権益を環境保護になる方向に誘導する」方向の議..]


2008-01-27 (Sun)

スキー

DSC02434

hauNメンバーで志賀高原行ってきた。

ちょうど寒気が入ってドカ雪が降ったところ。気温は-10℃以下で、雪がとても良かった。多少吹雪いた他はベストコンディション。皆が言うほど寒く感じないのはドイツで慣れてしまったせいか。

調子に乗ってコブの練習とかしてたら縦に回転して頭打った。これ以上バカになったらどうすんねん。

_

思いっきり運動する合間に皆でレストランや温泉でまたーり。生き返るー。睡眠不足も解消。

_

昨年は2回行って2回とも雨に降られたけど、今年は楽しめそうやね。

しかし高速バスはやたら空いてたしリフトも週末だと言うのに殆ど待ち時間無かったし、やっぱ減ってきてるんだな。


2008-01-29 (Tue)

国会ごたごた

暫定税率延長は当然。経緯に色々言いたいことはあるが、とりあえずこの対応が現状では適切だろう。

民主党の方々、もうちょっと状況とやり方を考えて下さい。単純に無くせば良いというものでもないでしょう。

それに今、ほんとに時間が惜しい状況だと思いますよ、日本(&世界)は…。いろんな意味で。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

まま [>暫定税率延長は当然。 それは環境問題の点で? ボクも例えば暫定的に暫定税率を1年維持し、その間に新しい税のあり方..]

さくらぃ [いや既に書いたように、「環境対策」を名乗ってやるなら反対なんだけど。まだ、そう主張してるの? とりあえず現実的には..]

まま [まだ名乗ってる。 けど状況少し動いたようだ。新聞サイトでは見つからないけど、今朝のニュースでは、社民党が提唱する「暫..]


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]