壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2008-08-03 (Sun)

生存表明

なんか数日サボるとあちこちからpingが…

大丈夫です、生きてます。死んでましたけど。(なんじゃそりゃ

_

先週末から

7/26(土):一般公開

28(月)・29(火):成果報告会

30(水)〜8/1(金):PV Japan

という鬼スケジュールで、ロクに寝る暇も無かった次第。

おかげ様で、たくさんの方々にお越し頂きました。ありがとうございます。

_

1週間でこんなにたくさんの名刺を頂いたのは初めてかも。名刺入れに入らなくなって焦った。

その間の日記はぼちぼち補完&フォローということで。

_

げ、メールが鬼のように溜まってる…。

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]
お日様大好き (2008-08-04 (Mon) 12:20)

暑いのにご苦労さんでした。この時期の屋根の上の太陽電池なみに良く働かれたわけですね。先月は過去最高の発電量を記録したところが多いのではないかと見られます。宮崎では4.3Kwほどのシステムで608Kwhを7月一ヶ月で発電しました。ピーク対応電源としては優秀な成績でした。その間に県内最大の設置業者が経営不振で倒産しました。

さくらぃ (2008-08-04 (Mon) 13:21)

むぅ…。すみませんが、よろしければその倒産の情報をお教え頂けますか。微力ながら、然るべき場面で使わせて頂きたいと思います。

さくらぃ (2008-08-04 (Mon) 18:41)

タレコミで教えて貰いました…って江藤産業とは。 <br>どこまで自分達の首締めたら気が済むのやら。>一部の方々 <br><br>世界が温暖化対策を進めるのはもう止まらない(止められるだけの合理的な論拠が見あたらない)。ならばその世界情勢を受け入れるしか、生き残る道は無いはず。

ひむか2号クン (2008-08-04 (Mon) 23:43)

> 江藤産業:破産申し立てへ−−都城 /宮崎<br>> http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20080729ddlk45020564000c.html<br>> <br>>  都城市都北町の江藤産業(江藤正晴社長)は28日、事業を停止し、破産手<br>> 続き開始申し立ての準備に入った。民間調査機関、東京商工リサーチ宮崎支店<br>> によると、負債総額は約15億4000万円。<br>> <br>>  建材販売からスタートし、注文住宅建築工事など商品を多様化する中、主力<br>> 部門の発電用ソーラーシステムの販売不振が響いたとみられる。【木元六男】 <br>> <br> 他のサイトを探してみたら・・・<br><br>> http://www.data-max.co.jp/2008/07/post_2025.html<br>> ソーラーシステム他(宮崎)/江藤産業(株)<br>> [企業倒産情報]<br>> <br>> 2008年07月29日 18:10 更新<br>> <br>> 破産手続申請準備 負債総額約17億円<br>> 代  表:江藤正晴<br>> 所在地:都城市都北町5772番地<br>> 設  立:1988年6月(組織変更)<br>> 資本金:4,000万円<br>> 年  商:(07/5)22億1,459万円<br>> <br>>  同社は7月28日に破産手続きの申請準備に入り、事後処理を谷口悟弁護士<br>> (谷口法律事務所、宮崎県都城市栄町19-12、電話:0986-22-7750)に一任し<br>> た。負債総額は約17億円。 <br><br><br> 関連のHPを見ると九州全域で8000件ほどの設置実績があるとしてる。 <br> また「2004〜2006年度 京セラ全国トップフランチャイジャー賞受賞」と<br> もある。

ひむか2号クン (2008-08-04 (Mon) 23:53)

最近の設置業者さんの手口は電話アポで「電気代が無料になります」とか言って、訪販を掛ける。そして2Kw程度の太陽光発電システムとオール電化でエコキュートとかIHヒーターなどをローンで組ませて販売するというもの。田舎の大きな家の屋根にほんのおしるし程度のパネルが付いてるのも変な姿だ。あれじゃエアコン需要も満たせないから下手すりゃ夏場は持ち出しになりそうです。そういうところはオール電化だけ売りつけるかもしれませんね。そして、補助金が出たら太陽光を付けましょうと話を進めるんじゃないかと思います。

さくらぃ (2008-08-05 (Tue) 02:59)

真面目にやっておられる業者さんへの影響が一番ひどいのではないかと危惧しています。<br><br>それ以前に、温暖化対策をボランティアに頼っている現状が非合理的なんですが。

ひむか2号クン (2008-08-05 (Tue) 21:18)

NEFの関係者と電話で話をしましたが、今年は90%以上が海外輸出だねと言うところで意見の一致を見ました。去年もシリコンの逼迫が無ければ80%はなく90%で今年は95%と言う事になったのかもしれません。太陽光発電と言う未来を支えるデバイスがこんな扱いを受ける日本と言う国のどうしようもなさに悲しくなります。

さくらぃ (2008-08-05 (Tue) 23:23)

というか、日本ではまだ温暖化対策について「コストがかかるもの、嫌なもの」という認識しか無いせいではないかと。 <br>なぜ経産省(に相当する省)や産業界が積極的な例が見られるのか、そこが理解されてないように思えます。 <br><br>手元でざっと計算進めてます(別エントリ参照)が、ざっくり言うと「高いうちからわざわざ使い始めるコスト」が「輸出利益」で相殺できるようです。そして、「早めに排出量を削減する利益」&「制度終了後の輸出利益」が残る、という感じのようです。 <br>というか、そうなるように普及促進制度を調節するのが良いのではないかと思います。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]