壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2008-08-13 (Wed)

有機走る

内田先生のとこの不定期日記に先日のソーラーカーレースの模様が。色素増感も出走(&完走)(日経BP)っつーのが凄い。おめでとうございます。

_

そもそも、有機ELが出来て有機太陽電池が出来ない訳は無い。現時点ではまだ耐久性や効率が課題になってはいるけれど、リソースをより効率的に投入して、よりたくさんの化合物や構造を調べ上げた国・企業が勝つんじゃないかな。

_

それにしても多接合セルを用いて時速150km以上を出すという芦屋大も凄い。つか宇宙用の超高級品を使っても予算1億円で済むようになったんか、という気が。多接合の技術自体、普通に使われるようになってきたしな。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
ひむか2号クン (2008-08-14 (Thu) 01:42)

最新のNEDO海外レポート(1027号)電子・情報通信技術特集 の <個別特<br> 集 で 14. 太陽光発電・バロメータ2008年(EU) -EUの太陽光発電の累積設<br> 備容量 は4,689.5 MWpに-との記事が掲載された。<br> <br> http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/1027/1027-14.pdf?nem<br> <br> 昨年の報告が若干過大報告であったとは記されているが、その理由は、日本<br> 国内でも起こったシリコン不足にあったという理由もきちんと分析されてい<br> る。それでも、EU全体としては拡大基調にある事が報告されていて、特に<br> スペインの支援制度のによる伸びが大きい事が読み取れる。<br> <br> 日本の資源エネ庁代エネ課の担当者の意見とは全く異なる視点で捉えられている。<br> <br> ※やはり、時代は既に地球から盗んできて使って捨ててしまうエネルギー資<br> 源浪費型の文明から太陽エネルギーのフローを人類の文明圏へ取り入れる<br> スマートな考え方へと変わっているんだけどなぁ〜。<br> <br> ここではっきりしているのは、太陽光による発電事業が社会的に評価されて<br> いる事である。事業として成り立つ=社会資金がそこへ流れ込む、つまり投<br> 資環境の整備をきちんと行っているという事だ。<br> <br> 太陽光発電システムを自動車やパソコンと同じ耐久消費財としての位置付け<br> で安くなれば売れるだろうという乱暴な考え方が根底にある日本の経産省と<br> は異なった考え方によってFITという制度は支えられている。実に合理的だね。

さくらぃ (2008-08-14 (Thu) 04:29)

えーと、内容はそれなりにおもしろいですが…ずばり、こういう内容はご自分のブログに書いて下さい。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]