壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
2019|12|
2020|01|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2009-01-12 (Mon)

謎の支援要請

が来てウケた。そりゃぁ、教育おいつかんわなぁ。

技術があっても、人材とかノウハウは実際に経験積んでないと得られないから。大抵はブラックボックスだし。

彼ら、技術自体は持ってる。

_

ところで企業の開発資金は大丈夫なんですかね。めいっぱい設備投資進めてる最中の金融危機だったから、せっかく追いつくチャンスなのに資金で足踏みされているのでは。

難しくするものは「人」

だと先日書いた。失礼を承知で付け足せば、それは大抵「お年を召した方々」である。既得権益云々は関係ない。対策技術のエキスパートであった方でも、これは同じだ。

実際、僕らからすると「何を時代錯誤なこと言ってんだこのジーサマ(苦笑)」と思うことがある。

_

昨今の対策技術は、現場に居る者すら驚くような速度で開発や実用化が進んでいる。新しい情報に触れる機会が減った方々ならば、なおさらその可能性を実感しにくいだろう。

_

誰の言葉だったか忘れたが、確かこんな格言がある。

「著名で高齢な専門家が「できる」と断言したら、それはたぶん可能だ。

でもその専門家が「絶対にできない」と言ったら、それはたぶん間違っている。」


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]