壊れたら直そう日記


さくらぃ(櫻井啓一郎)の私的な日記です。なお、最近はもっぱら[ついったー] を使っています。一覧はこちら(twilog)
2004|08|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|09|12|
2012|01|02|04|06|10|11|12|
2013|01|04|08|12|
2014|01|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
はやぶさ2計画絶賛応援中


2010-01-23 (Sat)

村山六ヶ村堰水力発電所

P1030431P1030437P1030452

再生可能エネルギーは太陽光だけじゃないぜ、ということで近辺の小水力発電所も見学。

落差85m、0.3〜0.5m3/s、最大出力320kW、年間220万kWhを発電。でも工作物は最小限。やっぱ水の力はすげぇ。

_

しかし発電機の音って間近で聞くとでかいので驚いた。防音工事やり直したそうで(今はすぐ隣に民家があるけど問題無いレベル、念のため)。「水車」っつーと木製のガッタンゴットンなヤツを連想するけど、これはもう別次元だ。

_

この水車チェコ製だそうだが、蝸牛状の部分が滑らかじゃなくてゴツゴツしてるのが気になるな。排水管も。

流体力学は良くわからんが、滑らかな方が効率上がったりしないのかしらん。もしそうなら、日本の加工技術をもってすれば…。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
sei. (2010-01-28 (Thu) 14:00)

フランシス水車の構造説明サイト<br>http://www.suiryoku.com/mecha/wheel/francis/francis.html 眺めてみたところだと、外周→中心に流れ込む法線成分のエネルギーを水車の回転力に移すコンセプトなんで、外のケースの形状は効率に関係なさそうです。吸い出し側の方は重要なんですけど、がんがん流せばいいというものでもないみたい。

dai (2010-01-30 (Sat) 17:07)

ご紹介、ありあとやんす。<br>小水力では、効率を多少上げるよりもコストを下げることの方が重要。太陽光にもそういう側面があるのでは?

さくらぃ (2010-01-31 (Sun) 00:05)

お二人とも情報&ツッコミ感謝です。加工コストと性能向上を天秤にかけてバランスを取った結果なんでしょうね。<br>太陽光もやっぱり、用途によって性能重視だったりコスト重視だったりします。


Written by "バカ殿"さくらぃ
 [利用上の注意]